FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

友人とお昼を一緒に食べると言って出て行った

10時半には出かける準備をし、
××とお昼を食べるから、飯は要らない

とのこと
中退三馬鹿組の一人は飲食店でバイトして稼いでいるが、低偏差値彼女と同棲を始めたばかりで
新居でご馳走してくれると思う
というので
昨日お金を使ったばかりだし、
俺、いいよ、要らないよと本人が言ってるのだから
交通費くらいでいいかな?
と1400円くらいを渡した。どうせ夜帰ってくるからと

ところが夜ご飯がほぼ出来上がったころ、
〇〇もこっちに帰ってきてるから、飲むことになった
とメールが来た。
(注:〇〇は、一番出来がよく、某有名企業の研究室勤め)

交通費を除くと、1000円も持ってない状態で
飲むの??

皆知ってるから、俺の小遣い事情は

そりゃ何回も会ってれば、不自由してるのは丸わかりだろう
大手勤めボーナス貰ってる人、長時間バイトで25万稼いでいる人の中で
高校生なみのバイト料の息子
今回はおごってもらうしかないだろうね。

しかし一生でどれくらいの差がつくのだろうと思うと怖くなってきた。
長時間バイトの××君は、結婚も近いだろうから、正社員の道を模索すると
先日言ってたらしいから、残されるのは息子のみってことかな
××君も、別室に通されるはずだったのに、まあ大変なことになったけれど
彼に付いて遊びまくった息子もバカなの?というところだ。

仕方あるまい
お金の締め付けも、ゲーム課金、一人暮らし時代の、
あの罪状(借金を作りまくり)では、当然受けるべき罰なのである
お金をまっとうに使えないままなのに、稼ぎは微々たるものって、
穴の開いたバケツに水を注ぐタイプですね。

しかし
誰とも会わない、連絡を絶ってたものが、こうやってまた復活したことを考えると
一歩進めたんだろうね

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する