FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

親もご機嫌斜めになっていいかしら

ちょっと暴れたくなった日だった。


息子、一晩で飴を一袋食べきってたのを見た。空の袋が落ちてたのだ。
痴呆が入ってる老人が、よくそんな食べ方をしてたけど
いくら口寂しいからといって、普通じゃない食べ方だよ。
そうか、可哀想に、若くして少々…

三日連続のバイトとあって、ちゃんと起きてくることは起きて来る。
だけど、ぎりぎりまで動かないので、こちらはひやひやだ。

休日、ごはんの時だけやって来る人ばかりで
やっと出勤してくれてほっとしてたから、
午後三時からのバイト久々で、二時台には一人になれた。

昨日娘には、
人間、波動を上げるには、笑うことが大事みたいだよ?
無理にでも笑うことがいいらしい。お笑いを見るとかねと

たまたま見たyou tubeの斎藤一人さんの受け売りをひとしきり…
聞こえるように言ったつもりだけど、聞こえてたのかどうだったのか

まあ、実生活で笑いに満ちてる家もあるだろうけど
一家の長が部屋に引きこもって出てこない家もある
自分の趣味が大事
それも親とそっくりってのが、もうね

この前すっぽかした歯医者 本日入れてもらってたので行ったのだけど
何回も消毒を重ねて、先生もどうですか、まだチクチクするのか あと二回くらいで
上かぶせましょうか、と言ってからも早数回
今日も聞かれて、まあ痛くはないから、大丈夫です
ということで、今日はセメントを詰められた。
根の治療は終わりってこと

お昼に帰って、なんだかチクチクしない?ごくわずかに
早まったかもしれない。
上をかぶせた後やり直すと大ごとになるよね、と気分がすぐれなかった。

本当につまんない休日でおさんどんだけだったから
今日も拭き掃除とかをしたあと、娘が送ったよと言ってたから楽しみにメールを見てみると
風景ばかり

とうとう本人の写真は一枚だけ?これで完了?

帰宅して、いつもよりお腹が空いた~と食卓に一番に着いた娘に
旅行の写真もっと送ってと頼んだら
沢山送ったじゃん ときた。

だから、風景だけじゃなく、○○ちゃんの写真をもっとちょうだい。
ほら、顔を出したやつとか(ご当地のゆるキャラの)撮ってあげたじゃない
あれが欲しい

ここで、バン!と箸を置き
一枚あげたからそれでいいじゃない
ときた。

ここからはご想像にお任せします。(音声のみ)

とにかく、娘もおかしいことは確か

夫が帰宅して事の顛末を軽く聞いて
俺が言ってやったからこの前一枚くれたけど
本来なら、一枚も渡すつもりはなかったかも

と、もっと娘を重病にする

このことが発端で、夫婦ももめた。
息子のことで頭がいっぱいなのに
これ以上考えさせないでくれという夫に対し

私は息子に一日付き合ってるのよ?ときた。

ほんと
私暴れていいですか?状態

血の気の多い人なら、この辺でポリタンクとライターを持ち出したり
高層階のベランダに指をひっかけたり・・・
よく研がれた・・・・・
まあそこまでかっかはしてないけど
我ながらとても冷静でおとなしいし、我慢強い。

そう、ストレスをため込んでいるのみ

娘ともしばらくは修復不可能であろう。
しばらくはこちらも無理に修復しようとも思わないかな
ただただ、理解できないだけで

ご飯も最近作る気力を失ってるから、あれが私の元気のバロメーターなんだな、きっと

絶対に子供たちのために元気で長生きしてやる、とか思うときと
早く死んでしまいたい、子供たちの将来など知ったこっちゃない
と思うときもたまにあるのは危険かしら

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する