FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

62.2kg

ああ、臨月の頃の体重だ。


一昨日など
冷蔵庫を閉めて振り返ると
息子がじとっと見ている。

じろじろ眺めまわして
ああ、俺って今そんな感じなのか
としみじみ言う。

日曜日に私と相性のいいきょうだい(お肉持参の)が遊びに来て(半年に一回がせいぜい)

○○君、なんだか丸くなったね

と、久々に会う人に言われて
やっぱり自分なりに肥えたことを気にし始めたところで

それ以降お菓子は控えている風に見える。
考えもなしにもぐもぐってのじゃなくなったようだ。

母親の醜く太った姿、特に気になったのは
芋虫のように、袖から出た腕、
防具をつけたような肩

らしい

自分も似ているから、自覚はあるようだ、
そうして、少し控えただけで、80㎏だったのに
たった二日ほどで79.4とかだ。

それに比べ、こちらはびくともしない。
あまりにも無様な肥え方で、ひとに会いたくない気分

来週は座談会だけじゃない、飲み会もあるのだ。

去年10月末に会って以来の人たちも
ぎょっとするレベルだ。

もうどうにか出来る時間はない。


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する