FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

少しのお出かけ

晩御飯は分からない。少しだけ残して置いて

そういって息子は昼から出かけて行った。

結局18時には帰宅した。
どうであったか何も話さない。渡した軍資金5千円は使いきったようだ。ボーリングは14ポンドを使ったとポツリ
友人の門出を祝ってきたのか。眩しい姿だっただろう。4月は入社式

娘のことも気にかかる。
声に力が無い数日だ。 普段と違う。
3年前、一人暮らしを始めた頃は夕食は何品か作っていたようだし、お弁当までこしらえていたと聞いていた。
帰宅後はジョギング  どこどこまで行ってしまって、帰るのに苦労したとかも、ちょっとした笑い話だった。
ずっと帰って来なかったのに、今じゃ週末は実家にべったり 週の中間にも帰って来る。
掃除機? かける気力も今は無いそうな コロコロとクイックルだけ

(会社に行っても面白くないだろうね、女ばかり 私でも嫌だわー。 上にオジサンがいるだけでは)

来週でも、桜をぶらりと見てこようかな・・・・・混んでるかな・・・・

これからがピークだから大変だよ?
と言いつつ、カップルが目の毒じゃないかと要らぬ心配をする。

そういえば、去年は息子の退学騒ぎと親の入院で、桜など愛でる時間も心の余裕も無かった。
私も行きたいな
でも今はやっぱり行けない。今年もパスか・・・・家を空けられないのだから。

子供たちが普通の(と言われる)道を辿ってないことで、心配は尽きない。
憂鬱な春だ

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する