FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

もう走り出したのかも

退職したら、どうあがいたって、今までのような待遇は望めないだろう。

もしどこかに潜り込めたとしても、社員食堂など無いところだろうし
格落ち感は否めないだろう。

夫がなんぼのもの、とも思うけど
何十年と同じ会社でやってきた自負もあるだろうし、
周囲も質は均等に揃ってる
今思えば
 
でもねー 
もうそんなことは忘れないと。かな?
新しい道を模索して、最後の5年間をどうにかして生き延びなければ、の段階?

ましてや足で纏の息子のいる身 

娘もわからない。いつ息切れするか

それでも大きな荷物を背負って生きていく

夫が今そっちの方に傾いているのは
自己都合でなく、会社都合ということになるから、
失業保険が長く出る、という話だ。


一年以上?一年?

しかしそれをあてにしてもな~
5年って長いよ。

退職金と貯金とで暮らす・・・・・
たった二人ならまた違うだろうな

大きな子供がいるんだよ

自立できない子のいる家の老後がおそらく
一番悲惨なことになるだろうことは
知ってても、それに向かってGoしなきゃならない身かぁ

夫は、明日から会社に行くまでの風景が全部違って見えて来るかも

と言ってる。

心構えで変わるのだろうね。
もし決心すれば、何十年と通ったあの道とも、あと数か月でお別れだもの

ここにきて急に武者震いしてきた。

やれるのか?と

浄水ポットのフィルターなど買ってられないよね
水道水で我慢だ。

ファーファのボーテ 好きだった柔軟剤
もうやめようか

ビール?

ビールだけは残したいよー

今まで昼しか食べたことなかったパスタを
夜ご飯にする、など

貯金を都市銀行の普通預金に入れたままだったけど
殆ど縁のないイ○ン銀行の普通に入れてた、100万に満たない普通預金に
 450円も利息がついてるのをさっきネットで見て、少しずつ移行しようかと考えたり

なんだか慌てちゃう

浮足立ってる


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する