FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

息子は二日連続でお出かけ

朝から起きていた。

夫は休みをとっていたので、どこか行くのか、と声をかけたら

地名(=彼女の住んでいるところ)を一言


そっかー じゃ、昨日は本当に友人のところだったのかな


夫が一万円を渡す
今月はこれでやってくれ

いそいそと着替えて出て行った息子

普段夕方まで寝ている人物が朝9時半には出て行くとか
現金すぎて目がくらむ


こちらは遠くの歯医者の予約が入っていたので
夫を置いて出て行った。

数時間後帰宅すると、珍しくこたつで寝ていた夫

しんどそうなので、熱を測らせたら
37.2分

たったそれだけでもぐったりしている。

そういえば昔
夫婦とも37.5分で、私はいつも通り水仕事がつらいつらいと言いながらもご飯を作って
夫は寝込んでいたっけ

病院に行く
と個人病院に行って薬を貰って来た。
インフルじゃない
と一言

なんだかな

娘は帰宅遅く
疲れがピークなのか機嫌が悪く、何か話すと は?と顔をひどくゆがめて
耳の後ろに手を当てて、耳をこちらに向ける

おかずは全部食べていいよと言うと
はっと カレンダーを見上げてじとっと見ている。
息子のバイトの予定もなしだから、どこに行ったか丸わかりだ。

息子のバイト代を夫が今日おろしてきていた。
国民年金などを抜いた残りだ。

息子が姉にたかった40万円ほどを返せと言ってるので
長期計画で返すことになったけれど、
月に3000円ほどから返済を始めたとき、
いったい何年かかるのよ、というふうなことを言ってご立腹だったものを
本日ふたたびご立腹

10年かかる
もっと返済額を上げて

夫に娘がそう言ってるけど、金額を上げる?

上げても良いけど、家計費が少なくなるだけだ
と言う。


そうだよね、
かぶるのはこちらだ。

使うのは一瞬でも
返すのは10年とかかかる

って金銭感覚のない息子に説教するエネルギーも今はない。

娘に至っては8時間くらい説教したこともあるのに
受け取る側が馬鹿ではね


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する