FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

独身女性の高齢化?

この本に興味があります。読んだことはないけれど、内容がお金のこと、捨て作業、投資のこと、インテリア、ファッションと多岐に渡っていて、きっと読みごたえがあるんだろうなーーと感じています。
一人暮らしの娘も買ってるみたい。独身女性の家計さらけだしが参考になるのね。
しかし、どこかでこういうのを見たぞ?
かつての主婦の友とか、素敵な奥さんとか、当時の主婦雑誌がこぞって特集してたものじゃありません?
で、気づいた。我々の独身時代(25才はクリスマスケーキ←投げ売り、たたき売りってこと)と違って、
当時主婦をやってた年齢の女性が、今はまだ独身ってことだと。
だからこの雑誌は、【現代の主婦の友】なんじゃないかと

ある時から、ああいう主婦雑誌の表紙がケバくなり、出てくる主婦たちの若年化が甚だしく、
ヤンママたちの独壇場って感じになったころから買っていません。そのうち続々と廃刊、休刊に。
昔は読みごたえのあったLE〇だって、いつのまにやらただのほっこりファッション誌になってしまったし
ミセスとかの高級雑誌は紙質だけは最高だけど、中身はというと・・・・・・敷居が高い・・・・
読みたい雑誌が無くなったのです。だからこの雑誌は私の思う、イイ線行ってんじゃんーーレベルじゃないかとね。
いきい〇、は買ってますけど、まだちょっと年齢層が高い方のモノだなーー 雑誌難民です。
と言いながら、昔ほどは雑誌を必要としていない。
大抵のことがネットで間に合っちゃう、良い時代になったものです。


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する