FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

金スマで保坂さんの人生を見て

今の息子の甘っちょろさなど
人間の範疇に入れても良いのだろうかと思ったくらい

生きる力が半端なかった保坂氏だけど
過酷な人生の始まりに、そうならざるを得なかったのか、
もともと持ってた資質が素晴らしくて立ち向かえて行けたのか
分からないけど

とにかく7歳にして一人で生きる覚悟を決めるって
壮絶だねぇ

人間、7歳までは夢の中
だから、ぎりぎり記憶にある、最後の家族としての姿、だったのだろうな

小学生でデパートに商談に行くとか
中学生でイタリアンレストランで働き、とか
普通は部活して、親の金を使って大きくなっているときに
お金を稼いでいたと言う

はっきり言って、息子だけではなく
親の自分も完敗だ。
足元にも及ばない。

息子に刺激を与えたくても
見せたいものに限って、息子には全く縁がない。

ま、見たところで
受け取る側にキャパがないとダメだけど

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する