FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

退職後ハイは終わったか

やはり、夫にとって初めての退職
おセンチになったり、ハイになったりしてたようだが
そのマジックが解けるのも早かった。

普段の暮らし
これまでの土日の時のような暮らし
これが仕事をしない限り、延々と続くのみ

今までの暮らしは退屈だ。

夫は一のものを伝えるのに、きっかり 一、あるいは0.7ほどしか伝えない。
ものによっては0.5

一のものを二にも三にも膨らませて話すことも出来るのに

つい比べてしまうのは、気のいい同級生たちだ。
まあ、中に入ればいろいろと違うだろうけど、人間は。
でも、一のものを少なくとも1.3ぐらいには膨らませるだろう。

一番笑えるのは、性のニュアンスを絡めた話だけどね
某君は、ある夏の授業中、憧れの人の背中のブラが透けて見えたとたん、
ぽたぽたっと鼻血が・・・・
という思い出話や

また、出張の君は、自転車で帰宅途中、そう意識もしていない同じ理系の女子が
前を自転車で走ってて
なぜだか、ついふらふらとついて行ってしまった。
誘われるようだったと。
はっと気づくと、彼女が後ろを振り返り、怪訝な顔をしているので、
自分が何をしていたのか分かったと

んま~
たまには振り返って見ないとダメだね~ 
もしかすると、私の後ろを追いかけて来る男の子がいたかも知れないのに

笑い

みたいに
田舎の高校出身ならではの、ほんの小さなエピソードでも
この年になってしまったなら、膨らませてそう面白くもないが、
定番の?笑いをとれるようになっている。

と、また映像三昧になっている夫を見ていると
あまりにも退職ハイが短かったじゃないか

もう少し非日常を味わいたかった。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する