FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

地元のきょうだいは病気

検査結果が出たようで、
初期の大腸が〇とわかったそうだ。

やはり、そうだったか。
ポリープは内視鏡で採れたのに、途中から先生が、
あ、と言ってたらしいから


いつもガチャ切りするような人が、しおらしい。
さすがに結果が出るまで、生きた心地もしなかっただろう。


手術は4月に予約が入った。

仕方ない、早く取り除いたほうがいいよ

身体にメスが入るきょうだいは、とことん入る運命なのか

自分もわりとそう。


しかし地元のきょうだいは、亡くなった母親と同じ年になる

親の年を超えられるか
殆どの人は一様にそれを意識するらしいね。


お彼岸の墓参り墓掃除が気がかりだと言っていた。

私は行かねばならないだろう
そして、お見舞いもあるから、一度ではだめ
二、三回は往復することになるのか

身辺に動きがあった
いつかはこんな心配をする日が来ると、予想はしていたが
割と早く訪れた。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する