どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

もうほとんど人と付き合ってないけど、初対面から嫌われること多し

嫌なことが多かったってこともあるかも

アラカンになって来し方を振り返ると
初対面で女性に嫌なことをされるってことがあったなーって

沢山あるけど、二つほど書いてみようか

田舎から出てきて、二度目のアルバイトは19歳の時
若い男女の学生が多くて、初めてのコンパに参加
化粧っけもなく、眼鏡もかけてて、お金もなく、オーバーオールに
チェックのネルシャツを着てたかな

今から40年前くらいだから、大学4年生の女性なんて、とてもとてもお姉さまで
綺麗にお化粧してて、貫禄でしたが、その方とたまたま同じテーブルになったのね。
というか、どこに座っても良かったの

そのテーブルには浪人中の男性とか、現役大学生とかも男女混合でいて
中に女性に大人気の二浪中の、バイト先でのランク(仕事ぶり)が上の男性がいた。
そうと知らず、みにくいアヒルの子のように、薄汚い19歳が加わったってわけ

おずおずと参加していたのに、なぜかいじられキャラでうるさかったのだろう
男性たちがトイレに行った隙に、これで最後のコンパになると聞いてた大学4年の女性が

ね、あっちに行ってくれない?
と憎々し気に言った。


ああ、邪魔なのかと思って黙って
すぐ違うテーブルに移動したが、すき焼きだったので、その後食べたかな どうだったかな
そこは思い出せない。
でも、自分じゃそんなこと人に言えないと思った。

結局そこのバイトは二年続けたか
当時、大学に8年目の男性とか、さっきの二浪中、その他の人に可愛がってもらい
なぜか居酒屋(炉端焼きか)に紅一点でよく連れて行ってもらって、
焼き秋刀魚をつついてたりした。

その二浪中は、母子家庭の上、下に二人きょうだいがいるため
大学はあきらめて、社会人となったころ、バイトOB会で再会して
初めての彼氏となったというオチがあるのだけど
知り合ってから数年あるのに、交際はあっという間に終わったのは
このまま続けても、親に反対されると確信してたから、傷が浅いうちにと逃げたのだった。
貧乏学生で、相手のいる町まで遠すぎて、交通費だけでも財布が痛んだのもある

とてもバランスの取れた人だったが、そういうことになった。
まともに付き合えなかった。向き合えなかった。
子供だったんだね。

あ、女性の嫌味についてだった

夫、入社後二年目くらいか
前の部署だったのだけど、休みに、結婚したての先輩の家に、皆で遊びに行こうという
ことで、私は彼女としてついて行った。

他の人にも彼女が付いてきてて、その妹までも来てた。
その妹が、道中、夫(当時、彼氏)のことをタイプだとしきりに言ってたのが嫌だったのと
その彼女ってのが、どうも会話が突き刺さるタイプで嫌だなと感じてた。

で、新婚家庭に着いた。
昭和の香りがする、いや当時は昭和だったのだけど、
木造のメゾネットタイプのアパート?だったか

皆で上がっていく。 上がり框があるような古い借家で、段差がかなりあった。

私が最後に上がろうとすると、
さっきの他の人の彼女が、上がり框から手を伸ばして、皆の靴を揃え始めて
私が目の前に立ってるのに、無視して10足ほどを女性のたしなみのごとく
並べていたのだが、女子力を出したいなら、私が上がった後、そっとやればいい。

そうやって、ことさらじっくりと靴を整えられ、私だけは突っ立って待っていたという
可哀そうな状況

(勝手に上がればいいじゃないかって?上がるスペースがなかったのです。
その女が座ってたら)

先に上がった夫は何にも知らない。

で、皆で楽しくお話していると、再びその妹が
夫をタイプだとしきりに言う
隣にいる私が目に入らぬかのように、目が合うだけで
キャーッとか言ってたかな

すると、その姉にあたる、さっきの靴揃え女が
私に向かって、

盗られないようにしなさいよ ククク

と言ったのだよ。

36年前?の事だけど、今でもぞっとしたことを覚えてる。

初対面だったのに、いやがらせをされることが多かったのは
本当に何か気に入らないオーラがあるんだろうなと
思ったけど、なすすべもなく・・・・・

だけど、私は意地悪女のリトマス紙になってやろう
そういう素質があるぜと思ったのも確かだ。

しかし、アラカンになっても
昨日のことのように覚えているのは
随分執念深い女だこと



関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する