どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

4月15日までに二回しかバイトに入ってない

息子のシフトが遅めに出た。
学生の予定が立たないので、今回のみ遅めだったようだ。

見て驚き
たった二日
それも夕方5時から9時とか

他の人は、学生だったりするんでしょ?
昼間活動しているわけ

と書いてるけど
知ってるけどね、随分前から、息子のスカスカスケジュールの異常さ


今日も控えていたはずのお菓子をどさっと・・・まではいかないけど
お腹が空いていたら寝れないようで、晩御飯を終えて少ししたら
おやつタイム

体重は変わらないのは
ジムに行ってないからだ。

先日、ボール遊び中に足を痛めてからは
何も出来ないようだ。
ずっといたわっていても、治ってないから、骨からも知れないというが
また整形外科とか行くのかな

たった10分ほどの遊びでそうなったのだから

どれだけ身体がなまっていたか、だ。


この前、部屋の模様替え(置く場所は限られていて、そう変化はない)をしたが
布団を敷く場所にでっぱってるもののおかげで、
たった一日で寝違えたという。
足は痛いし、首は痛い。

そういうことで、好きに寝たり起きたり(今までもか)

確かに寝違えるくらいの狭さだ。
今までの暮らしがベストだったはずなんだけどなー
本人がこたつの位置を変えたいのと、今まで使ってなかった机を
再び使いたいってことだから・・・・

で、昨日、息子が夕方からのバイトに出かけた後
たった一人で再度模様替えをした。

一緒に配置した時は、最初から考えてたわけじゃなく
行きあたりばったりだったから、、もっといい方法があるはずだと
思ったからね

一人で細長いロッカー箪笥も動かした。

二段のベンチチェストのようなものは、窓際の下に配置した。
バタフライ机を開くとじゃまで使いづらいけどね

帰宅後、一人で動かしたのかと驚いていたけど
指摘は、やはりベンチチェストに入った下着系の取りにくさ

ああ、明日変えとくから


そうして、本人でなく、母親が中身を入れ替え
部屋の奥に入ってしまった、こたつの後ろの衣装ケースに下着系を放り込んだ。

これで、こたつ前に座っていても、後ろを振り返ればとれる。


狭いながらも楽しいことだ。
おそらく来週は出かけることだろう。

しかし二週間で二回しかバイトに入ってないことに
思うところがないのだろうか



入社式とかのシーズンだ。

そういうものに、一生ご縁の無い人生になった恐ろしさは
年数が経ったのだから、年々薄まったようでいて、
実は年々強まって行ってる

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する