FC2ブログ

どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

二回目の夜の散歩

歩かないの?
と、息子から声をかけてきたのが、23時すぎごろか

ええーっと言ったものの
なんだ、歩くつもりなのか、
元気なんだと安心して(元気なのは当たり前だけど
ずっとバイトに入って無くて、毎日が休みで自由時間)
入浴した後だけど、ひと汗かきに、零時から歩きに行った。

往復で4千歩ほどか


その間、親が死に絶えて、自分が手術とかするはめになったとして
誰が保証人に?誰がお見舞いに?
誰が家から物を持ってきてくれるの?
たった一人で、夕餉の匂いの中、誰もいない部屋に帰っていくとき
どうして結婚しなかった、どうして子を持たなかったとか
後悔するときが来るかもしれない

などと話すと
俺もそうなる可能性が大だ
という。

(それは知ってる)

男性は結婚が遅くても子どもは持てる可能性があるけど
女性は期間が限られている
既に30過ぎの娘
どうする、
かといって、婚活しなさいとも言えない
などと愚痴を言ったら

二人で女同士、腰を据えて話すべきだよ
という息子

写真一枚頂戴と言ったばかりに、
食事途中に食卓をバン!と叩いて立ち上がり
部屋に行ってしまった娘が怖くて仕方ない
だから、無理だと思う

でもここで、俺にグチグチ言ってても始まらないだろう

確かに


と、どっちが病んでるんだか
病んでる息子に愚痴を言った。

ただ、まともな答えが返って来たので
まともなのだろうか、一部分は


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

二回目のお散歩、おめでとうございます。
息子さんとの外での語らい…なかなか良い感じですね。息子さんもそう思っているから、お母さんを誘ったのでしょうか。
そして旦那様…このブログを本当に読まれているのでしょうか?このコメントも読まれるでしょうか…?
どんぶり勘定さんの旦那様、あなたの奥様は毎日ご家族の事に一生懸命です。
ほんの少しの息抜き、ささやかな楽しみであろうこのブログを、どうぞ許して下さいね。一ファンより、どうぞよろしくお願い致します。

たまご姫 | URL | 2018-04-07(Sat)13:01 [編集]


どうもすみません

そんなことおっしゃっていただいて

でも、もう以前の感覚では書けなくなっています。

今まで、内緒でやってるからこそ書けることもあったわけで

もうこの場所は自分の場所ではなくなった気分です。

全くの別物になってしまいました。



どんぶり | URL | 2018-04-08(Sun)00:51 [編集]