どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

元同僚は仕事を決めてきたらしい

元同僚は仕事を決めて来た。
既に研修とか
この前二人で飲んで色々聞いて来たらしい

羨ましいと言っていた夫だが
まず、以前と同じ仕事はしたくないと拒否していたのだからね
仕方ないよ。

そして、何より、手かせ足かせは息子だ。

今後、息子と向き合う時間が必要で
仕事をしている場合じゃないと思っていたから
動けるわけがない。

だけど、お金を食いつぶすばかりで
新たな収入がないということに恐ろしさを感じている。

確かにじり貧


こういうのをにっちもさっちも行かないって言うんでしょうね


で、今日はどんな仕事があるのだろう、とサイトを探していたのだろう
再就職のお世話をしてくれる人材派遣会社のね
自分のIDで入れるんだろうか?

そこに今までと同じ仕事が載ってて、二度とは嫌だったはずなのに
時給いくら、週に5日、出張多し、などと、今までいた会社より
格段につらそうなのに、ついお気に入りに入れてしまったそうだ。

すると、そのタイミングでそこから電話があって
驚いて取ると
なんと、お気に入りに入れたことまで見られてて
興味を持った仕事だと筒抜けだったようで、
一瞬ぞっとしたらしい。


怖いー
そういいう仕組みかぁ

それに、よく考えると、結局週に5日、9時から5時までって
今までと一緒じゃないか
それを時給で働き、出張もこなす
ハードだ。

となると、息子と一緒にハローワークに行く時間も無い

と、その仕事に就けると決まったわけじゃないのに
今から心配してみたり・・・・・・

受かってから言え

担当者に聞くと、そういう仕事も倍率が高いそうで
現実はなかなか厳しいものだ。

何も憂うことなく
仕事にまい進出来る環境では、今はないってことが
老後の生活の幅を狭めて行くよね



追記

男の料理教室5月から半年分を入金してしまったけど
あれって、平日の教室なのね

まさか仕事を求めるとは思わず申し込んでしまったから
どーすんだよ
これ

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する