FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

睡眠がめちゃくちゃ

まず昼ご飯に起きて来ない。 目を開けたようなので、声をかけると食べられないと言う。
しかし起きると、ちゃんと完食した。

夕方、再び寝ていた。
夕食は一人だけ遅めに食べた。
この時は、
美少女コンテストでは、母親を見るんだってよ?
へーそうなの~
と会話を確かに交わした。

見るとTVをつけたまま、メガネをかけたまま寝ていたので、今ねてはだめだよと声をかけてしまったことが
不機嫌の爆発を誘ってしまった。
もう寝かせておけよ、との夫の言葉に、そっとメガネをはずし、電気を消してやったのに
もう寝れるわけがない!あそこまで騒がれて!とプンプンしながら冷蔵庫にやってきて
残り3人をしーんとさせる。

そのまま寝かせれば良かったか・・・・・でもあれでは夜中2時ごろ起きるパターンだ

食事のことも気を使ってやってるが、よく思い返してみると
一人暮らしを始める前から今のような食事をしていたし、零時過ぎにバイトから帰ったとしても
きちんとフルで食べさせていた。 午前一時半になってもだ。
それでも学校にほとんど行かず、寝て、今のような家族への対応だった
何も変わってない。
だから、今のままの食事でも、精神には大して影響はないだろう。

ただ、3年の一人暮らしで弱った身体を回復させて、原状回復させることだけは出来るかも。
つまり、プラスにはならない。マイナス地点からゼロ、に戻すことは出来るだろうと思っている。
あとは、そこから這い上がる力をつける助けになる事に一縷の望みをつないでる

でも・・・・しょせん栄養だけでは無理なことは分かっている。 
そんなことで解決するくらいなら、今頃、誰もが救われてるはず



関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する