どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

たった一週間の仕事でギブアップ寸前

二三日してから、どうも残尿感が続くことがつらくて
土曜に医者に行くと、やっぱり膀胱炎になっていた。

たった一週間の仕事で

その事実にがっくりする
そんなに弱い身体なのかと
(遠距離介護の時も、疲れて数回なったことがある)

初日、右も左も分からないとき、トイレに行きたいとも言えず(一回は行ったけど)
我慢して作業したのが響いたのか


そして、ひどい汚れの掃除、週二回はまだいい。

食器乾燥機の中から網に入ったお皿がぎっしりのものを
外に取り出すとき、あまりの重さに一度では持ち上がらない。

腰が壊れそう

三日目の大ビンビールケースで右足が一瞬しびれた?し


そして、金曜日、
面接をしてくれたマネージャーに
もう、一人で出来るかな?

まだまだです。お金関係が

ここで豹変する彼

普通は三日ですよ、引継ぎなんて
人件費がかかるんだから、三日で覚えてもらわないと

すると、無欠勤パートの鉄人おば様(その方の引継ぎを自分はしている)が、
お昼の方と違って、覚えることが多いですから、もう少しお時間を・・・・・

のようなことを言ってくれたら

俺なんか、三日ですよ?
三日で今日からマネージャーでござい、ですよ?
とにかく、人件費はもうかけられないから、
じゃ、あと三日だけ延長 じゃ頼んだよ?


仕事に入る前にそれを言われ
すっかりブルーになった私

鉄人おばさまに聞いた
昨日のパーティー(20名弱)の片づけが、二人でやっても
(一人は超ベテラン鉄人おば様)夜8時半くらいになったのに
これをセッティングから片付け、最後のお金のこと、書類、ゴミの片づけ、電源関係
ガス関係、冷蔵庫関係をやるのが、たった一人
私がもし病気で来れなかったらどうするんですか、ここ
とキレ気味に聞いた。

その時は私が来るの


じゃ、○○さん(鉄人おばさま)も病気だったら?

誰もいないわ
というか、ワタシを病気にしないで頂戴 笑


たった一人、私は休めないことに驚愕

おばさまは数日一緒に仕事をしたが
少し声を荒げられても全く堪えないし、楽しいくらい
それほどの険の無い人、楽しく一週間を乗り切れたのも彼女のおかげだ。

そんな奇特な人の、まじめな長年に渡る献身によって
支えられていた、ブラック企業の一部門
もろいものだ。

それを一人で出来るかと言えば、出来ないと思う
マニュアルさえない、口伝えだ。
どこの伝統芸能かよ

というか、マニュアルを作る必要が無かったのは
彼女がずっといてくれたから、それに頼って安穏としていられたわけだ

で、今回彼女が年を取ったので、若返り策として私が採用されたってこと
ブラック企業の人身御供として、

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

な…何だか大変ですね。全部ひとりでやるんですか?毎日?
楽な仕事なんてないですが、それでもさすがにビックリですね。
私たちおばさんにも、仕事は色々とあります。続けるメリットがあるのかどうか、よく考えてご決断を~!

たまご姫 | URL | 2018-05-27(Sun)21:01 [編集]


名前出てなかったので、再度

想像以上でした。

どうしたものか
責任がありすぎて
体力が必要すぎて
自信がありません。
たった一人で、休まないで
やり遂げることなど無理でしょうに

考えますね
実際、今膀胱炎になってますから

ため息がもれます。弱すぎて

どんぶり | URL | 2018-05-29(Tue)00:33 [編集]