FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

腰が痛いが、二人交代制の提案

パートから帰宅して、そのままご飯作りに移行する日々

さすがにつらい。

今日は、行くなり掃除の日で、マンホール状の蓋の重さに
まだ慣れない。
もう腰が重だるい。
そのまま内部の掃除に移行したら、中腰のまま
デッキブラシでこすっていたら、腰が張って仕方がない。

そうして腰がだるいまま、右足も何だか違和感があるまま仕事していた。


鉄人おばさんは、だんだんヒステリックになってきた。

私がいまだに覚えられないからかな

マニュアルというか、覚書をノートに記していたら、
やるべきことを3つ増やされた。

皆が帰ったあと、マジックリンを撒いての床をごしごし
換気扇掃除を月に二回 マジックリン原液を素手で浴びる

今日は、流しの中の何だろう、ゴミ受けの下にある、かぶせてある内蓋
それを数か所の流しから、全部外して洗う。

食事会とか予約を言いに来た社員と話しながら
予約ノートの記入の仕方を分かっておらず、おろおろしてたら
その人の目の前で、
違うでしょ ここは空けといて頂戴
今は余計なことを言わないで 
全部マネージャーに言うんでしょ
とヒステリックに言われ、
そう覚えられるものでもないのになぁと
内心思ったし、注意は裏でするものだろう、とも

この前、引継ぎは三日ですよ、せいぜいと言ったマネが来て
呼ばれて行ってみると
どうです、できそうですかと心配顔をしてるじゃないの

膀胱炎になったこと、まだ覚えられないこと
これを週に五日(パーティーの場合は延長)は自信がないことを言う

じゃ、週に三日なら?

それなら助かると思います

お金のことはいいんだね

はい

そういうと、鉄人おばさんも呼んで
まだ私が独立出来ないから、人件費を考えると一緒にやることは出来ないけど
鉄人おばさんは週に二日、私さんは週に三日とか、どうだ
と新しい提案

そこで鉄人おばさん
私はやめられないじゃないですか
いつやめられるんですか

倒れるまで
と社員さん

まあそれは冗談だろうけど
私としては助かる。
私が出来なかったことを、翌日にし直してくれたりするだろうし
メモを残してもらったり、電話で指示して貰ったりできるし
鉄人おばさんには悪いが、それが今のところベストだと


やっと仕事の流れを覚えたところで
細やかなことが全部すっぽ抜けてる
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する