FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

心療内科の日を間違えて行った

カレンダーに書いてあったから、息子が出て行った。

書いたのは夫だった。
というのも、息子が自分で管理してないから、予測で書いてただけ
今までの実績から

ぼんやりしてた息子 私鉄各駅停車の駅で降りねばならないのに
止まらないのに乗ったらしく、慌ててクリニックに電話したそうだ。

そこで今日は予約が入ってないことが分かったとかで

本来ならね、自分で勝手に行ってくれるものなのにね

支援団体のお試し期間もあと二回ほどあるが

送り出すときが、夫婦でよってたかって
忘れ物はないか、落し物はしないように
駅はここ ごはん代は1000円
と、まるで幼稚園児を送り出すような過保護ぶり

いくつの息子だよ


帰宅しても殆ど内容を話すこともなく
TVで野球にくぎ付け
サッカーより野球
何かに夢中になったら、とめられないようだね

交通費は渡してるから、1000円も渡せば余るでしょう
飲み物も持って行ってるし
という考えが甘い。
全部使い切ってるらしい


ね、全部使い切らなくてもいいから
残してもいいんだよ?
と言っても

なんで?お菓子とか買ってる
もらってるってことは、使っていいってことだろ

あのね、昔、4コマ漫画で、あるサラリーマンが一日1000円亭主で
毎日50円だけ残すのよ、それを紐で輪っかを作って涙の小銭ネックレスが
出来るわけよ、それを一年続けて、某所に行ける日だーというマンガね


と言ってる途中であっちに行ってしまった。

ダメだなこれは




関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する