どんぶり勘定の50代主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

パート初のお給料が出た

3万7千円弱

月末締めだから、まあこんなもんね。

今のままじゃ、多くて5万円台

だけど、これでいい。

平日毎日は出来ないよ。


身体が弱いからね

たった一週間で膀胱炎になったし


土曜日に症状を訴えて行くと、きつい抗生剤三日分で様子見

そして次の土曜日 
 治ってませんね
五日分別の抗生剤を


また土曜日
ハイ、治りましたね

私、なんだかまだ調子悪い
土曜をを待ちきれない、
違う先生の日に行ってやろう


別の先生の平日

うーん、ばい菌がゼロではない
クスリを出して置いた方が、どうしよう、良いかなーというレベル

そうして、別の抗生剤を処方されて、
次に行くのを指定されたのは一番最初のの先生
つまり土曜の元の先生の日に行くことに


キマリ悪いわ~

だけど調子が悪いのは確かだったからだ

いったい何回病院に行ったやら

3万いくらは 働かなければ、手に入らないものだけど

無駄に病気もしてるな~と感じる


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お仕事お疲れ様です。
覚えることが多いのはどの仕事でも最初は同じでしょうが、肉体的にもかなりきつそうですね。
無理なさらず…と言っても難しいでしょうが頑張ってくださいね。

娘さんの不調、心配ですね。
読ませていただいた限りですが『ヒステリー球』と呼ばれる症状なのかなと思いました。
私の知人が以前ストレスが原因で罹ったと聞きました。
息苦しさと喉がつかえるような違和感だそうですので、症状が似ていますね。
漢方薬などで改善される方もいらっしゃるようですよ。
どうぞお大事に。

このは | URL | 2018-06-22(Fri)00:25 [編集]


ありがとうございます

息子だけでなく娘まで
心療内科のお世話になりそうですね。
その上、仕事まで始めたとか

我が家は大騒動ですね(笑〉

娘はもう子供が二人くらい居てもいい年なのに
仕事だけの人生

そりゃ体調も崩すだろうなと思いました。

自分に出来ることは 指圧やマッサージをしてやることだけ


あとは医者に任せることにします。

これは遺伝体質
昔、自分も半夏厚朴湯(たぶんおっしゃってるのはこれだろうと)を飲んでいたことがあるので
大変迷惑な体質を子供たちに与えてしまったと
落ち込んでしまいます。

でも頑張るしかないですね



どんぶり | URL | 2018-06-22(Fri)03:04 [編集]