FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

某職業には絶対になれなかった

まだ東大文系とかだと
全教科に優秀家庭教師を付けられて、10年くらい勉強したら
入れる・・・・・ことはないけど、少しは点数は近づくと思うの

とかアラカンで受験生みたいなことを言うなって?

それは某職業の人には逆立ちしたってなれないと言いたくて、です

理数系が壊滅的にダメだったので。
これが平均点とかとってるとかだったら、希望が見えてくるのだろうけど

同級生にもいました。医学部に行った人
8クラスの学年で10人くらいだったか??
田舎の高校ですからこんなもん?
農家の子息、両親が教師、あとは親もそうだった人たち?
代々医者の家の人、親の代からの人

凄いと純粋に尊敬してしまいます。
昔の姿を知っていてもね

しかし、
その代々の坊やがね、支部の同窓会で毎回
どこどこ大学(国立)の医学部を出まして、今はどこどこで開業しております
と、30代からそう毎回言うのね。何期生とか違う学年も来てるから
そりゃあ、自己紹介すればいいけど、毎回それを言うのに聞いてる側(同級生たち)はうんざり
また言ってらって

きょーれつな自負心を垣間見るわけ

まあ仕方ないよね
誰からも一目置かれるし、ちゃんと開業してるんだもの
また幼いころから何々医院の坊ちゃまとして育ったわけだから

それに尊敬するのはもう一つ
田舎は予備校とかに恵まれてなくて(今は駅前にあるみたいだけど)
、ほぼ学校の勉強だけで入試を突破した人がほとんどなので
(浪人して都会の予備校に行った人もいるらしい)、
田舎の秀才ってのも結構底力があるんだなと思うわけ

だけど再び言う
きょーれつよ、プライド

同級生同士で結婚して、医者妻になった女性がいるけど
彼女にも伝播してた。


結婚してからは、弟が医者よ、お兄さんが医者とかも聞くことがあって
彼女らも「きょーれつ」だったわ

で、関係ないけど夫のいとこも医者らしいけど
頭は全く似ないのね
たぶん、「きょーれつ」なのは姑ってこと 甥が医者だから

と、きょーれつなのを内心嫌ってて(自分にないものだから)
去年 高校のメル友(年に一二度メールするだけ)が
妹の子が医師になった、妹の旦那さんはお医者さんなの
とメールの途中に挟み込まれたとき
本人は某短大に行った人だし、学力は知ってる間柄だから
妹さんも大したことないだろう、と推測して、

んまーー妹さん頑張ったのね
旦那さんに似たのかな?良かったね
お子さんを医者にするのは、さぞかし大変だったでしょ
私だったら怖いわ
自分の頭に似たらどうしようって

のような返事をしたら、
相手はなんだかテンションがダダ下がってる風で
歯切れ悪くそこは終わったのだけど
それ以来、あまりメールは来なくなった。

あとではっとした。
そこは、へーー凄いーーーお医者さんと結婚したの
甥っ子さんもお医者さん
凄いーーーっと言って上げねばならなかった


もちろん心の中は
旦那さんに頭が似てよかったね、なのだけど

この世の中、努力してもどうにもならないことがあって、
こと医学部受験だけは、向き不向きがある。
ある主婦が、医学部受験を思い立って医師になったが、
元々国立大学の薬学部を出ていたり
とにかくオツむの出来が違う。

40年以上前、ご子息が東大(文系だけど)に行った担任の先生が
息子は小さい時から違ってた
お父さん、アカとはなんぞや?
と聞いて来たのが小学4年だったとかを記憶してる

今ならネットで自分で調べろ、で終わるけど
目の付け所がシャープ

つまり、もともとの地頭なんだよね

頭の悪い自分は、結局、無意識だか、意識的だか
どっちか分からないけど、いや、彼女に嫌味を言ったのは確かだ
だって、遺伝子の妙なんだから

とにかく言えるのは
その時だけ、自分の脳が凄い瞬発力を持ってたともいえるわ
普段はゆっくりなのに


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する