FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

息子は今日もお昼過ぎに出かけ、夕方に帰宅

3時間だ。

ペットボトルのお茶を持っていくくらいで良いというので
昨日の空のボトルに、家のお茶を詰めて渡そうとしたら
なんかケース無いの?と来たから
流しの上の棚を開けたら、何かがバサッと落ちて来た。

あー乱雑だなー
どーしてうちは汚いの

どこが?
落ちてきたのは確かだけど、整然としているではないか

この前は冷蔵庫の中を見て、
ため息をついたっけ

そうか、乱雑なのが分かって来たのか
進歩じゃないか

結局、何かの景品だったものを見つけて(他は断捨離したから)
ボトルを突っ込んで出かけた。


帰宅して聞くと(と言ってもあまり話さない)
皆、薬を飲んでるから、眠いだのだるいだの、普通では考えられない特殊な状況らしい。

(そうか・・・はたから見てると、わがままなナマケモノ集団か)


で、週に三日と言っても少し日にちを変えねばならないのは
研修組と、就職探し組が同時にはいられないので、そういう調整があるという。


就職探し?

そんなことができるのだろうか

聞くと、本当に気長に、丁寧に、対応してくれているようで
さすがに障碍者に対する特別な応接をするよう
我慢してくれているのかな?

まだまだ数日です

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する