FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

多忙なのに息子に振り回されている

パートが先日は二日連続でパーティーで疲れ切っていて
また、旅の疲れもあって、美味しかったものなどを書きたいのに記事に出来ていない。

息子にも振り回されているから

支援団体の研修日が週に三日 水木土のはずだったけど
水曜はさぼって謎のお出かけ(買い物)をしただけで終わった。

ところが木曜は朝から起きて10時からの研修に行くという

は?10時から?
というと夕方4時までか
急にどうしたのだろう

でも食事代が要るなあと
何だか急に嬉しくなって、1000円を渡し、送り出した。

久々のんびりした日だったので、息子の部屋のTVがのっかっているのは、衣装ケース二段だから
場所を取っているので、薄型のTV台(ちゃちな)を買ってやろう、あとはぼろになった洗濯もの干しスタンド
(パラソル型)を、購入し、自転車に乗せて持ち帰ったが、二つは思いの外重くてひいひい言いながら運び
帰宅したら、台所を使った跡
マルちゃん正麺のカレーうどんを自分で作って食べた模様

どしたの?
何でお昼にいるの

二時間で帰って来た。

なんで
(もうがっくり)

自分で決められる
それより、メルカリの再配達の知らせが来てるから
早く、早く再配達してくれるよう電話してくれ

見るとドアポケットに来ていた。

だけど、配達があるってことは、お金を振り込んだから送られて来たってこと
お金なんて持ってたのかな

ああ、そうだ、どこか外でご飯を食べるって言ってたのに
インスタントカレーうどんを自分で作って食べたってことは
こうやってお金を浮かすことを覚えたってことか
よしよし

と、お金を千円何となく持っていかれたけれど
まあいいかとなった。
夫も夜、仕方ない。忘れてやれと

そうやってなし崩し的にお金を手に入れるのはないぞ?
勝手に買うなよと釘を刺していたけれどね

来たのは碁石
以前メルカリで碁盤ごと買ったものは、ボロボロだったそうで
石だけを買ったのだそうだ。
早速、カチッと石を置く音が

なんだかな
息子の無気力に振り回され、今度は躁状態?


とりあえず段ボールを外したり、TV台などは自分で組み立てるタイプで、ドライバー片手に奮闘
なぜか手のひらの真ん中に豆が出来てしまったのだけど、息子の部屋に設置したら、少し広く余裕ができた。

翌日の金曜日は、遠くの歯医者に行くため出かけた私だが
結構長引いて、やっと帰宅すると、ジムに行ってた息子

どうしたんだろう
久々だ。
一喜一憂しては、落とされるから、あまり喜ばないようにしよう

そうして土曜日は、夫は研修 31歳の娘は会社の行事でお出かけの中
息子は午後から行くという。

どうしたんだ?台風でも来るかい?来てるわ

そうやって午後4時近くまであちらにいた模様だ。

たった二日間行っただけで、ほっとするのはどうしてだろう。

やれやれ
あ~ご飯も時間をかけて作ってるし、
優雅な土曜の夜にしようかしら

と思っていたら

娘帰宅
トイレの水が上がって来て怖い 朝もそうだった。
という。

え?私今日いたけど、なんともなかったけど

と水を流してみると、水位がぐわ~っと上がって来る。

これは・・・・・・無理

と大手の会社のフリーダイヤルに電話して、来てくれるようお願いした。
(台所の蛇口21万円に凝りて)
もちろんそこの下請けの水道関係の人が、手筈がついて来てくれることになった。


誰もトイレに行っちゃいけないよ
と台所にいたら、誰かが入ってる???

息子だ。大きい方だという

今はダメだーー
でも、もう遅い

息子が流すときの惨事を想像して青くなった。

なんてトイレにまつわるエピソードの多い子だろう

結局、決壊はしなかったが
流れないものが残留したまま、業者が来た。

もう、さっきまでは、水位が上がったところで済んでいたのに


業者曰く
何かが詰まってます
方法は二つ
高圧で押し出す しかし、押し出したものが、この建物の管の途中で止まる可能性があり
そうなったら大変なことに
費用は二万数千円

あと一つは、こっちの管を開けてみる方法
費用は59,400円

悩んだけれど、腰に付けたサロンシップのようなものを知らない間に流したかもと
言ったら、それは詰まりやすいですと言われたので、集合住宅の弱み 全体に迷惑はかけられないと
6万弱を選んだ。
家のお金をかき集めるとあった。

一時間ほどして
奥さん、こんなタオル
知ってます?
と見せられた。

紛れもなく、台所専用で使ってるサイズの手拭きタオル
色違い模様違いで数枚あるが、そういえばあの色見ていないや、最近


つか、なんでそんなタオルを流すのよ

家族は私を疑っているが、どーしてタオルを?
雑巾にしていたわけでもなく・・・・・


不思議だ。

とりあえず、台風が来て、トイレも詰まり、の惨事は免れたが
業者が汚物は持ち帰れませんから、と
ビニール袋を渡されたが、この中に、息子のも入っているのか
タオルも入っているからずっしり重い。

水回りのつまりは悪いことが起きると言われているから
早々と見つかって、不幸中の幸いだったのではあるが
稼いでも働いても、6万円がトイレのタオルごときで飛ぶのは痛いものだ。

そうしてバタバタと忙しいだけで
今年もあと二か月か

そうだ年内に
還暦を迎えることになるんだ。
50代から卒業することになりますね



関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する