FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

結婚していない子供だけど


親にコネもつてもなし
土地縁もなし
本人婚活する気もなし
合コンゼロ 人脈もないだろう
きょうだいの仲悪し
会社に男性がほとんどいない
学生時代に男性の青田買いが出来なかった
フェイスブックもやっていない

とにかく会社と家との往復で
遊ぶのも女性とで、それも集団で遊ぶ

そうやって、あっという間に31
人様の子が大きくなるのは早いと感じるけれど
それは普通に暮らしていたら、何にも変化がないからだ。
年を食うだけ

いとこたちは父方にいるけれど、幼いころに会っただけで
付き合いがない。

うちの子らは、結婚しなければ、天涯孤独になる可能性が大
私の心配は、我が家だけの事情があるからだろう

私のきょうだいに子供がいない。
きょうだいは団塊の世代もいるから、あと何年生きられるだろう

また、私の親たちにきょうだいがいなかった。
腹違いのきょうだいはいたけれど、もうなくなった者もいるし
付き合いがない。
だから私自身もいとこの付き合いをしたことがない。

そんなないない尽くしだから
親が死に絶えた時、配偶者とか子供がいなければ、
娘と息子はたった二人残される

そして、どちらかが先にいくと
本当の一人

家を借りるにしても、入院するにしても、保証人が必要だ。
それも二人必要な時があるからね

孤独な二人の後ろ盾は、いったい誰になるのだろう。
誰がハンコを押してくれるのだろう。


と、そんな心配ばかり

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する