FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

まともな言葉も話すけれど家にいる

パートに行く前、お昼の用意と晩御飯の下ごしらえに追われていた。

クレジットカードのポイントが貯まっていたので金券と交換した。
それを夫と息子にも配って置いたら、発見したのか息子

これをまた俺にくれるの?

そ、お財布の中に折りたたんで置いてたらまさかの時に良いわよ

これ、使い勝手が悪いって
どこどこでは使えない

へー

だから、同じくれるなら千円をくれた方がいい
これを返すからくれ

ほー
仕方ないか、じゃ、渡すと
DVDを借りてこようかな オーメン2と3を借りる
で、帰りにコンビニに寄ろうか

などというものだから
お金を握ったとたん、すぐ散財しようとする
紙パックの紅茶を買うなら、コンビニで定価みたいな値段で買わないで
スーパーに行け
のようなことを言うと、
値段はあまり変わらないという

とにかくなし崩し的に買わないで 飲み食いしないで
というので精一杯
この前から、500円、500円 3,000円、そして1000円と細かいが、積み重ねると
大きなお金になっていくだろうに
ニートの息子にむしり取られるとまで言えるほどの金額ではないが
ニートはニートらしくしてほしい。

しかし情けない。
一家の主で子供二人、のような人もいる年だ。
もっと大きなお金を動かしているのに、子供の小遣い程度の金額しか動かせない立場

そんな状態なのに、たまにいいことも言うから困る
昼食を一緒に食べたとき、
ずっと見ていたいほどかわいいと思ったのが何とか環奈
ああやって皆写真集を買ったりするんだよな ずっと見ていたいから

へーあんたの趣味はそれ?
可愛いのは認める だけど美人かな

俺は美人って言うより可愛いいほうがいい

ここで悪友の奥さん(子供が生まれた)はどう?

美人じゃない

へー 美人じゃない上に高校の偏差値があまりにひどいところ
入るのが難しいくらいだよね

俺はそれに関しては何か言える立場じゃない
しかし料理のセンスがない人っているよな

奥さん?

うん、料理がまずそう
あわわ 俺としたことが、友達の奥さんの悪口を
あ、食べたら美味しかったんだけど、鍋だから
まずくなりようがない、んだけど、見た目が…まずそうだった。
どこがどうなのか分からない、説明できない

へー
私だって人のこと言えたもんじゃないけどね
そうなんだー

とにかく胃袋を掴んだら成功だよな

そだね

家はなんだかんだ言っても、美味しいものをずっと食べさせてきてもらって
皆感謝してると思うよ
言わないだけで

誉め言葉にボーゼン

そ、そかな・・・・・もじもじ

なんだよ、照れ臭い?

まね
つか、初めて言われたから


何だかいい言葉を聞いてパートに行ったが
その間息子はずっと部屋にいて何をしているのだか
心配なんだけど、いつもよりいい気分

帰宅して、最後の仕上げをしていたら息子来て

明日行くから(彼女のところ)

だってーーー
やっぱりか

夫がダイニングを通る息子に言った。

そこから帰宅したら、あそこ(追い出された形になった支援団体)に行くんだな?
何か相談しに行くのか
親にも言ってくれなきゃだめだぞ 経緯を
と再びプッシュ

軽く頷いてあっちに行った息子

よほど堪えたのかな
紹介されたランクを落とした支援団体が
ショック療法になったのかもしれない。

これで何かが少しでも動くのだろうか
どうなんだろう


でもまた5千円が出て行く

まんまとやられているのかな

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する