FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

久々の休日で家事がはかどった

家事も当然したけれど
PC内のお気に入りに入れているものを
お気に入りの整理機能を使って、とりあえず放り込んでいた
お気に入りページを、興味別に分けた。
その後、開けてみたらもう使われていないサイト、ページだったり
もう見れないyou tubeだったりを削除したりした。
これもある意味、断捨離

ガラス業者が来週来るから、少し人が入っても良いように片付けておかないと

ベランダのガラスがそうだ、管理人から電話があって
一枚は自己責任とおっしゃってましたね?
というから、
ハイ、ファックスで詳細をお知らせしたとおり、
布団袋が当たったからです。もう一枚は原因がわかりません
というと、ここは古くなってるので、ほかにもヒビが入ってる方がいるんですよ

は?
ということは、自己申告しなければ、共用部分だからと
管理組合で修理してくれたかもしれないわけでしょ
先にほかの人はどうだと言ってくれたらいいのに
最初からうちの意思確認とか・・・・・

まあいいや、二枚は自分たちで負担しなければならないと覚悟していたのに
一枚は管理組合の認可が下りて交換してくれるから、一枚の負担で済むことになる

ま、いいか
16万円は覚悟していたものが、8万になったのだから

電話の後、仕事に行った。
その前に、息子を送り出した。

9時半から14時の大食堂
これで三回目か
二回目はたった二時間だったから
今回は最後まで居ることになった。

結論から言えば、きつい仕事だ。

でもどーっと人が来て、トレイを持って集まるお昼は活気があるし
人の食欲を見ていると何だか元気になれる
華やかな場所ってどこでもそうだけど(家でも)、食を扱う場所は裏はしんどいってことだ。
膨大な食材に、衛生管理の厳しさ、膨大な洗いもの、熱気


前回も前々回もしたことのない仕事を割り振られて、まるで、オールラウンドプレイやーにでも
育てられるのかと思ったくらい、あちこち連れ回された。

途中、中の人がメモ用紙を持ってきて、
次はこの日にお願いします。と二月七日 何時から何時まで
と書いてあり、また来て下さいってことだ。

あ、都合が悪ければまたお知らせしますね
と答えると、
そばにいたマネが、大丈夫、来るからこの人は

と答えていた。
病院があったりと忙しいのを知らぬのか

しかし新しい人を入れるより、内部で繰り回して行ってるんだな


前々回は14時まで仕事をして、そのままいつもの自分の場所に移動して仕事をしたから
ぐったりしてしまったと体が覚えていたが
今回は帰ることができたので、ほっとした。

つらかったけれど、明るいうちに帰宅出来て、夕飯がしっかり作れて
あー身体を使って仕事して、酒がウマいわ、という疲れ方で
これならこれでもいいなと思ったりした。
いつもの場所のように、夕方から夜にかけて仕事をするのが不健全に思えて来るくらい

ちょっと考えちゃうな


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する