FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

自作の食パンには刃が必要

ホームベーカリーを買い替える前に、実はパン切り包丁を買い替えていたし
便利グッズも買っていた。

要は、ホームベーカリーをあとは買い換えるだけになっていて(内心)
でも一年以上、いやもっとか 上記の包丁などは死蔵品だった。
が、やっと日の目を見たという・・・・

ところが優れもので
今まで使っていた専用包丁(アム〇ェイ)は古かったのもあるけれど
今回の貝印の包丁は、あれと比べると格段の差?

そしてそれを助けるグッズも便利

生協のカタログで買ったっけ
好みの厚さに切れるグッズ
ちょっと面倒だけど、綺麗に切れると、自作の食パンの
グレードがアップしたように思えるから

CIMG2595.jpg


私が買ったのはこれね
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

食パンカット 食パンカットガイド KK-093(1コ入)
価格:477円(税込、送料別) (2019/2/1時点)




なんだ他にも色々あるんだ。例えばこれ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

食パンカットガイド( SCG1 )
価格:798円(税込、送料別) (2019/2/1時点)




まあ今のも使えてるからいいけどさ

あれから成城石井で買ってきてもらった無塩のくるみ(ザク切りにして
後で投入する箇所にスタンバイ)を入れた食パンを作ったり
今日は揚げパンを作った。
シナモンとグラニュー糖をぱらぱら


なんだか子供たちが幼い頃を思い出しちゃったわ。

一日パンを焼いて、お菓子を焼いて、ごはんもきっちり作って

台所にこもり切りの、まさに灰かぶりおばさんだった。

なんだかな・・・・

好きなことだったし、節約のためだったのだろうけど

色気のない30代40代だったこと

そのまま年をとったのか

あーあ


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する