FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

息子はなんとか今のところ月水金行っている

毎回ひやひやする。

出かける準備していたのに、突然やーめた、今日は
と言われるかも知れないと、戦々恐々としている。
大学一年生の頃(自宅通いだったとき)のように

こちらは でも、パートに行く準備とか
晩御飯、昼ご飯の準備で、息子が何をしているか以前のようにあまり関知していないし
出来ない。

そういうゆるさが本人にとって、重荷とならず、楽に行けることになってるのかも
知れない面も少しはあるだろうね。

とりあえず、交通カードを持たせ、あとは400円くらいを握らせ
ボトルコーヒー缶、ペットボトルのお茶を持たせて送り出すと
やれやれだ。
ただし、朝ドラはもう見ていない。もうずっと飛ばしたから
見る気もしないのだろう。
今頃からが佳境と違うのかい?

で、今日はパーティー片付けから帰宅して、食事をしていたら
最後に食べに来た。

機嫌は悪くはない。


ところが、22時半ごろになって
○○(悪友)の仕事が終わってから飲むから
最終電車に乗ろうかと思う

というので、そうか、また飲むのか
でも、あいつ、顔も知らないあの子、揺りまわさないでくれ、息子を
と内心思いつつ、でも交際してるのはあの子だけなので、行かせてやろうと
夫にいくらあげられると聞くと
息子部屋に突撃していた。

何やらドアの外で ぼそぼそ喋ってる

夫、終えてこちらに

行かないからなっ  おしまい
あいつのこと、俺は好きじゃないからな


そうか、阻止したのか
明日は休みだから、今日夜から行っても良いとは言える。

だけど、以前、悪友の家に行くと言って出かけ
確かに行ってはいたけど、そのまま彼女のところに行ってたことが判明したことが
あったっけ

それを夫は恐れていたのだろう、
とてもきつい口調で言ったそうだ。
どんな内容を話したのだろうか

息子はあきらめたのか、出かけることはなかった。

でも、思ったより落ち込んでいる風でもなかったので
よかった。

またぶんむくれでこちらに歩いてくるかもと怖かったから



関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する