FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

女の子がいるのに華やかさが無い家

お雛様を飾ってる人をちらほら見かける

そうよねー
そう来なくちゃ

我が家は以前書いたことがあるけれど、段飾りをしまったまま
そのいきさつは初期の初期に書いています。
つまり、奥の奥にしまってあって、出せないのです。また飾る場所もないからです。

お内裏様とお雛様だけは、娘が学童期、狭い玄関に飾ったことを覚えています

本当に娘には悪いことをしました。

それ以降は、飾りもせず、生協のひなあられを出すとか、菱餅を買ってきて
濁していたのが、とうとう介護で忙しくなり、それすらもやらなくなったわけです

最後までやったのが、桃の枝を買ってきて、花瓶に挿していたくらい



そうやって縁遠くなっていった娘
縁遠いどころか、今年は厄年だってよ、
この界隈の知らない小さな神社が配ったちらしに書いてあったわ。

全く華やぎに欠ける家だ。

どうにかしないと


ところで、お雛様を飾る手順とかの紙まで奥にしまい込んでいるから
分からないんだけど
お雛様の男女をどちらに飾るか、だよね


私は 左 が偉い人だと思っていたので、(ほら左大臣の方が地位が上でしょ?)
こちらから見て、向かって右がお内裏様と思っていたのだよ

お花だって 橘は左だったっけ 
あーよくわからなくなってきた。
で、お雛様が向かって左

いや待て
偉い人は民衆から見て向かって左なの?

ま、どっちでもよくないかい
だって飾ってないのが一番悲しいわけだから


うん、結論

どっちでもいいと思いますー

そして、来年は何かアクションを起こしたいと思います。

突然娘が出来婚、女の孫が誕生~ってな奇跡が起こるかもしれないでしょ

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する