FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

週に三日のお出かけだと、一回飛ぶと本当に暇

金曜日に支援団体に行って、すぐワイシャツと言っても粗末な木綿混紡のシャツをすぐ
洗濯機に放り込む息子

あのさ、毎日洗ってもいいけど、誰がアイロンをかけるのよ

ていうことで、自分でやれよ、ということに持っていくことが出来たので
二枚をくしゃっと置いたまま、手ぐすね引いて待っていたのだが
土曜に声をかけても、やるってば、というだけで、目はスマホ 夜中の散歩 昼の散歩
日曜日に声をかけても生返事だったので、
月曜に着るのなら、ぎりぎりでどーすんだ。
今日中にやるんだ、と強めに言うと、しぶしぶ取り掛かったのだが
相変わらず伸ばし忘れたり、下を重ねて皺を増やしたりしているが
やっただけ進歩ではある。
しかし友人はアメリカにいるんじゃないのか、仕事をして、洗濯してアイロンかけしてるんじゃないの
息子は一日遊んでるし


そうやって準備したのに、月曜になって、
午後から休所だ、という

つまり、息子にとってはお休み

で、月水金の午後3時間だけだから
火曜日もまるまる休み
まる四日も昼夜逆転の生活を見せられる羽目になっている。

母親がパートから帰宅しても、寝ている。
お風呂も洗っていない、トイレも掃除していない。

なのに先日、夜中に大きなバスタオルを持って行って、半ドアで何かをしているので
気になって見に行くと、布団にコーヒーをじゃばっとこぼしてしまっていた。
ため息の漏れる瞬間だ。

親の居ない何時間もいったい何をしているのか
すえた匂いのする部屋になってきた。そこにひげが青々をした成年男子がいるわけだ。
人間としてのピークではあるよ。筋骨たくましく、成長のピークね
無駄なところにエネルギーを注いでる感じか

夫は息子に何も言わない。
どこにも行かない日は100円すらも置いて行かないようにしているのは
以前20000円を持たせたら、使途不明金が6000円以上あったからだ。
たぶんゲーム、だったろうが
平日の昼の日中にゲームに興じて良いわけがない。

話が逸れた。
何も言わない夫だけど、支援団体にまたメールをしたようで
返事は貰ったという。

頑張って取り組んでいること
寝ても寝ても眠くて仕方ないと言っていて
支援団体の無い日はずっと寝ていると言ったとか


そうか、眠いのか

じゃ、朝4時まで起きず、早めに寝た方が良いんじゃないの
昼夜逆転だから眠いんだよね

ニートの昼夜逆転はお決まりの生態なのか

頑張っているという言葉もむなしく聞こえてくるよ



絨毯の床も、折りたたんだ布団の裏側がぐっしょり 四隅を止める麻入りシーツもはぎとって
洗った。夜中の洗濯という苦行
洗濯機に放り込めない部分は、拭いては洗い、拭いては洗い…
そうそう、コーヒー牛乳をPCの上というか、居間に投げつけられたことを思い出しちゃった。



関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する