FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

こぼれ落ちていくばかり

あちらの親御さんも、娘の21から26?の間の彼氏の不甲斐なさに
泣いていることだろう。

見た目普通
どころか、シルエットはまずまず 善良で、頭も悪くなく、
巷では合格点を貰える男子なのに
唯一の欠点は、働けないってこと


でもそれが一番人間が生きて行く上で大切なこと

ご縁があった人間なのに、就職先で病んだ娘を田舎に引っ込ませるため
5年の歳月が、結婚に結びつかず、無駄に終わったむなしさを
あちらも感じておられるだろう。

本当に申し訳ないと思うし、一方で息子自身も可哀想に思う。
掴みかけたものがすべて手のひらの隙間からだらだらこぼれて行ってしまい
何も手にひらには残らない。

今後そうそう誰かと付き合えないものだ。
娘を見ていたら思うもの


火曜の晩に帰宅した息子と話している途中の私の反応に
和室から夫がもうやめろと阻止してきて腹を立てていたが
その後、何で仕事が出来ないんだろうか
息子はどうして、どうして数時間の労働も出来ないんだろう
と眠れなくなり、導入剤を飲んだと昨日話した。


そうだね、どの彼女も、息子が働けていたら
別れることもないんだから

働けさえすれば

なのに、働けない。

あいつ、幼児のままなんだよな
発達障害ってそういうことなんだろうか
遺伝か

遺伝って誰からよ


かくして、今日は何もない日の息子
お昼から何度も出入りしているが
平日周辺をうろうろしていたら、もうマンション中にバレてしまうだろうに

可哀想
生後半年ではしかにかかったからか?
二、三才か、ママーいっちょに寝よ という声がしても ちょっと待っててねTVを見てるからね
と答えた後、隣のふすまの向こうが何かしーんとしているので慌てて布団を見ると
真ん中がこんもりしていて中に息子がいるっ
慌てて布団を剥いだら、ひゅーーーーーっと大きな息を吸い込んだ息子は
寝たまま普通の呼吸に戻ったから、こちらは肝が冷えたのを体感したことがあり、
あと数秒遅かったら息子は布団の中で・・・・
あの時、脳の部分が死滅したのかしら
と夫に言うと
運動能力にじゃ問題が無いのはなんでだよ
それじゃない、
なんて会話を幾度となくしたっけ

息子の幸せってのは何なんだろう。
人様のように労働の喜びも無いと言ってたし
ましてや苦労してまで結婚して誰かを養うことも苦痛でしか今はないだろう。
自分の身を養うこともできないのに
ポケモンジムをやったり、部屋で漫画を読むことか
好きな時間にお昼寝して、深夜まで囲碁をしたりか?

親が年老いていき、そんな暮らしも、金銭的に無理になり
家事を担ってくれる人もいなくなり、という将来を想像できないのかな

可哀想に


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する