FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

陶器をまた買った

春の陽気に誘われて
娘と出かけた。

当然お昼を作って行ったのだけど

とにかくすごい人出
これほどのカップルと若い親たちがいるのかとびっくりするくらい

どこもかしこもだ

どーしてうちの子が、親と一緒に出掛けるのだ
子も無し、当然彼氏無しの三十路

と嘆いてみたところで
ブサイク同士のカップルも多い。けど美男美女も多い
まあ美男など、とうの昔に青田買いされている。
食べ物屋に並んでみても、隣はベビーカーを連れた
若奥様二人の近所さんの噂に夢中、とかね
娘より5,6歳は若いだろうに
また、子はいないけれど、お腹を撫でながら、トイレ前の長蛇の列にいる人も
妊婦だということをアピールだ。

なんだかな

娘と食器を買ってみても、気分転換にはなるけれど
娘は、誰かとの生活を組み立てる喜びには至っていない
25から28まで一人暮らしをしてた時には、多少物を揃えることは
してみたろうが
たったそれだけだ。
親から見ると寂しいなあ
と言って結婚だけがすべてじゃないと思っているし
結婚がそんなにいいものかどうかは個人差がありすぎる

ただ、子供は持って欲しい。
息子のようなのではなく、娘自身のような娘ね

贅沢か

しかし毎回食器を買ってしまう、陶器市ってお祭りなんだな

ついつい買ってしまう。

人間の欲は限りないわ


全く統一感もなく
いったい自分は何をしたいのか分からないチョイスだ いつも

でも気分が変わるよね まあ
どう使おうかね、これらを
画像では見えないけど、グレーのは貫入が入ってるの

CIMG2674.jpg


しかしほんと、食器って完全に趣味のもの
人によって好みが違いすぎる




関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する