FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

今度の人には甘いのだろうか

私との仕事に、三日間必死で食らいついてくれた新人さん
最初説明した通り、今まで文書化した人はいないから、あなたもそうしてくださいと
マニュアルさえない職場で、自分なりのノートを作って欲しくて
できうる限りの遅い速度で作業し、いちいち彼女の動きも確認しながら仕事をしたし
今のところで分からないところはありますか?と問うことも忘れなかった。

初日小さなパーティー
二日目なし
三日目、遠くで小さなパーティー
と、可哀そうなくらいだが
私も去年、(月)に入って二日目にパーティー その次の日もパーティー、だったと思う。
そうして土曜には泌尿器科に行った形跡がある。とたんに病気になった最初だ
とんだ通過儀礼だこと

しかし三日過ぎたというのに、マネから何も言われなかったようだ。
何で甘いのかしら
私には、引継ぎは三日 それだけあれば十分と
まだか、まだか、もうできるだろ
と何度も言われて嫌になってたもの
三日で出来るわけないだろが と

マネとの立ち話で、私は来週 数日してから最後とやっと決まったので
8日間は引継ぎに使えるわけだ 
聞いてないけど、新人さんがもし週末も鉄人とするならば
二週間使えることになる 


で、今回のパーティーだが
二度目のものは遠くてあった。
しかし、一人頭の予算が初めて見る金額で(低額)、乾き物が多く
おそらく、仕事をし始めて、過去最低の量の洗い物とごみ

それを遠くからこちらに引いてきて、洗い始めるのだが
これを洗うんですかーー凄い量
それも今度からは一人でやるんですよね、私ー

そうですよ

そんな最低の量でも、片付けには時間がかかった。
ただ洗い物をするだけじゃないからね
書類上の事もあるし、戸締りもある
離れた厨房までゴミも運ぶし、ビールの空き瓶もケースごと運んで
所定の位置に戻す

本当にこんなことをやらせたくなかったけどね
ウエイトレスをするつもりで来てた人にね
この量で驚かれると、今後どーするんだろう、悲鳴をあげるだろうに

その日は、まだ職場に着くまでのセキュリティの操作もまだうまくできない状態なので
しつこいくらいその前で説明した日

中にお客さんがいて、これから会議なので、あと数人来ますからそれから
注文しますって言われたので水だけ出してて、まだ来ないので、その隙に二人で出て行ったのね
仕事場の厨房には栄養士さんたちがお茶を飲みに来てたから、人がいるからいいやと

そうしたら、帰宅するなり、栄養士さんがコーヒーを数杯入れかけていて、
席を長く外さないでください、お客様第一にしてくださいっ と厳しい表情

すみませんでしたーと急いでその続きをしたのだが、
内心は一瞬むっとしてしまった。
今までそんなこと無かったのに、なぜ急にむっとしたのかと考えたら
毎日残ったドリンクを持って行ってあげてる、ほかの或るものも
鉄人に言われ、彼女らに持って行ってる、美味しい話ばかりだ
よほどのことが無い限り残業しない。
いつ行っても最近は早く帰って、もぬけの殻で事務室は暗い
自分たちは改善したと自負しているのだろうが、パートには改悪ばかりして、
負担を課しているのに、とたぶん怒りをためていたのだろう
こんな小娘に言われたーって

当然悪いのは私たちだったのだけどね、客商売だから、正論でございますけど、
ずるをしようとする人や、精一杯やってない人、責任感が少し欠落している人などを見ると
やはり内心は尊敬できなくて、言われたことに反発してしまうのだろうかと

自分でも性格が悪い




関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する