FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

退職ハイなどもう消え失せた

口がへの字になってきた。
そうしてじわりじわりと増える体重

63.1kg

そりゃそうだ、あの頃は10km以上歩いたこともある
一年間、仕事で運動していたから、お腹のでっぱりは治らなかったけど
増えなかった体重
それが、最近、ラジオ体操でさえサボるとてきめんだ。

それから、客商売だったから
笑顔を心掛けていた。電話に出るときも明るく、いつも口角を上げていた
のに、もう誰に気を遣うことがあろう
すると、たった一か月で口がへの字になってきた。

というか元に戻っただけ
笑うことが無くなったしね

土日は特に嫌だ。
おさんどんばかり
他の家族はゆったりと昼寝したり、買い物に出たり
気の向くまままた寝ていたり
その間、お昼は何にしよう 夜は
お昼を作りながら、晩御飯の下ごしらえ TVはたまに見る
はっと気づくと午後3時
じゃ、晩御飯の準備を

そうやって一日が終わる

もう今日は喋らないのかな、と思っていたら
夜遅くなって、ふすまの向こうから
高島忠夫が鬱だなんて考えられないな
と聞こえて来たので驚いたよ

息子はワイシャツが三枚たまったからアイロンがけをしてちょうだい
直前になってやるのは嫌でしょ 宿題を貯めてるみたいでいやでしょ
金曜日は午後休所で、ずっと休んでるんだから、時間はあるでしょ

そう言って数日
結局、今日出かける前の5分でざざっと一枚をアイロンがけをしながら
ほんとうにうるさい人間だな
とぷりぷりしながら出て行った。お昼も早めに作ったというのに

親は送り出して、14時とかに帰宅されたががっくり
15時帰宅でもがっくり
そんなことを繰り返している

娘は覇気がない感じ
フラフラした様子で話す 楽しいことなどないものね
付き合う人もいないなんて、31歳では不自然だもの

片付けもストップ
土日は無理 
平日に行うようにしよう。
それにしてもあっという間に一日が終わる

そして、もう今年も半年過ぎた。

早いってば

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する