FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

色んな人生があるよね

とりあえず親の残したボロボロの家でもあれば
収入が少なくても、雨漏りがしようと、洗濯機で野菜を洗おうが、
なんとか生きていけるんだなと、
理想形を追わなければ、生きていける、それなりに楽しく生きていける

まあいろんな人がいるんだわ
TVって企画が当たればとても面白いよね
誰が考えたの、凄いわ

しかしとても明るく楽しい家庭もみてしまうわけで
夫に感謝、父親に感謝 感謝感謝で娘が抱きついて
ついでに妻も抱きついて
その父も楽しく明るく、家族を笑わせる理想の父親像で
さっぱりとしてて、包容力もあるし、笑いも分かるし
これなら退職したって、楽しい生活が待っているだろうと
誰もに思わせる人もいて
今まで楽しい43年だったんだろうな、いつも笑ってて
いいなあ、うらやましいなあと見てた。
写真もいつも家族で団子になってくっついて
パパ、いっぱい色んな所に連れて行ってくれてありがとう
いっぱい楽しませてくれてありがとうって

うちはどこに行ったっけ
外食はない、どこかに連れて行ってもらったこと あったっけ
子供たちが幼いころに少しあるか
土日など家にいるだけだ
息子の学童期は土日はスポーツの試合で遠征だったから、
どこにも行けなかったのもあるけれど、
それ以降もないからね

もう今からそういう人生を積み上げることなど出来ないわけで
今の人生が過去からの来し方の結果であると悟った。

そのあと、お風呂に入って鏡を見て驚いた。
顔が青ざめてるのよ
呆然としたというかショックを受けたというか
血の気が引いているのよ

体調が悪かったのかな
いや、違うだろ

天と地ほど違う家庭を見てしまったからだろう

180度違う家庭

自分でも顔まで青ざめるほど羨ましかったのかと
驚いた。
ははは


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

同じ番組をみて

いろんな人の人生が垣間見れるあの番組はほとんど欠かさずにみています。

あの幸せ家族をみてほぼ同じ感想を抱いてかなりダメージを受けました。
思い出全然ない。
あの家族とうちの家族の違いを真剣に考えたけれど、家族を思いやる心が無いから今なんだと。

うちは息子が私の連れ子だから、夫は隠していたけれど子供嫌いな人だったから当てはまらないけれど、血のつながりが無い分余計に思いやりを持たないといけなかったのですが、それが出来ない家族だったから仕方ないですね。

お金無くても自分が幸せでいられる環境って大事なんだと思いました。
あの番組を見るといつも考えてしまいます。

うーすけ | URL | 2019-07-07(Sun)11:40 [編集]


私だけじゃなかったのですか

目の毒でしたね
いや、目からうろこって言うのか(笑)

私は数回に一回くらいしか見ていないのですが(今まで夜は
見れないことが多くて)見ると毎回衝撃、を受けることが多いです。考えさせられます。

しかし思いやりの不足だけでしょうかね、問題は
元々の資質はどうなのでしょう。お互いの資質
だから、自分を責めない方がよろしいですよね。
こうなる運命としか

実の父息子でもこんな状態なのに
そうでないなら、大層難しい状態で、大きな壁があったのでしょうから
思いやり、だけでは解決できないことが多かったのでは

でも、ギクシャクしながらも生きて行く
あれほどの理想像を見ても、決してそうなれないと分かっていても、開き直って今の環境の中、生きて行くざます!


いったい何を言いたいやら
すみません






どんぶり | URL | 2019-07-07(Sun)21:53 [編集]