FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

水曜日金曜日は行った

短時間だけど、息子は支援団体に研修に行った。
今日の金曜日は3時すぎには帰宅したから、いったいどれだけ短時間だったのか
水曜日は4時半ごろ帰宅したから、数時間はいたのだろう。
それだけでもいいか
そう思うしかないか


この前からずっと行けないでいたから
先日の徘徊後の帰宅に、

次は私がついて行くからね!
一緒に行ってやるから
と大声を上げていた。
二日連続の駅まで行って行けずに飽き飽きしたようだ。


いいよ
とその日は言っていたから、決意
水曜日にいつも通りドリンクを用意
小銭も用意 ワイシャツもアイロンがけしてOK
さあ、と出かけるとき
一緒に駅まで着いて行った。

何でこんなことまでしなければならないのだろうと思いながら
先導して歩いて、息子は離れて後ろをついてきた。


無言で歩く

やっと駅について、改札のところまで来たところで
お腹をしきりにさわって、憂鬱そうな顔をしているから

トイレに行った方がいいよ
と改札の外のトイレを指した。

いや、中で行く

ついて行こうか?

いらない

そうやって送り出して、結局乗ったのか乗ってないのか
確認はできなかったが
どうやらその日は行けたようなのだ

帰宅して
やめてくれよ、大声で
母親らしき人が、トイレに行けって
改札周辺で
どれだけの人が振り返ったか

そんなに大声だった?

頷く

ごめんごめん


でも行けたから、ほっとしていた。

そして今日もついて行くつもりだった。
が、拒否された。
いいから、ついて来ないでくれ

そう、じゃ、
とあとは息子に任せたら
帰宅は15時過ぎという
いったい行ったのか?といぶかしがる時間だったのだが

帰宅するなり、
俺、行ったからな
行ったから
いいな

と繰り返したので、一応行ったのだろう

たった数時間 それも週に三日(多くて)
行くだけでこれだけの騒ぎ

あーあ



関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する