FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

縄跳びを買ったようだ

走れど走れど、88kgから体重がびくともしないので
とうとう縄跳びを買って来た息子

あのね、食べてるから
そして、飲んでるから

本人は汗びっしょりで帰宅してはシャワーを浴びて
体重計に乗っては確認するのみ

本当は労働が一番エネルギーを使うんだけどね
子供部屋おじさんじゃね

土日は親の方に全く動きがなく
私はご飯を作るのみ
どこにも行くわけじゃなく、半開きのふすまの向こうでは
しーんと何か作業をしていて、ごはんの時だけ来るだけだから
ましてや今日は娘が泊りがけの野球観戦旅行でいなかったから、
いつも以上にしんとしていた。

本人だけがテンション高く言いに来たのが
囲碁を覚えてくれよって

即座に私は無理と答えた。
あのね、私は昔ね、オセロを何回教えてもらっても、どーしても分からなかった人間だから
たぶん無理だと思う

夫も即座に返事していた
会社の仕事を持ち帰ってるから、そんな時間はない、と

そうか

あきらめてあちらに行ったが、その足で再び外に
何度も痩せるために運動をしているようなのだが
人は、労働が一番痩せるのだろうから、とても残念だ。

iPodのぼろをメルカリで500円で買ったから

ずいぶん前に壊れて困っていたのは知っていたが
とうとうそこで買ったのか

お金はあったの?

それくらいはある

縄跳びは?

120円だった。

そ、

話してて情けなくなってくる。
扱う金額が小学生並みだからだ。
29歳になる年の男だったら、もう桁違いの生活だろうに

本来なら

とりあえず今は朝早く薬に起こされているようで
悪夢を見るという
夕刻、耐えきれず昼ねした時も、悪夢を見たそうで
やはり元気は出たけれど、弊害もあるのだろう。
眠くて眠くてこんこんと眠り続ける日々も困るけど
そういう尋常じゃない状態も困ったものだ。

薬にもてあそばれている感じ

だから、いつまで今の元気が続くか分からないと思っている

が、今の元気な状態の内に仕込んでおきたいと思うこともある

今日は、そばを乾麺から茹でて、お昼にざるそばを食べたいと言ったのは息子だから
指導に当たったのは二回目
途中で、創味のつゆを希釈して、そばつゆを作っていたので
これはもうざるそばは手を離せるかなと安心した。
もみのりは出してくるし、ネギは俺は苦手だし、冷凍のすりおろし長芋も要らないとのことで
出来上がったら、さっさと食べていた。

飲食店でバイトしていた片鱗がやっとうかがえた
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する