FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

87.2kgを達成して2千円

七月初旬に87.2kgを達成して、初めて2千円をゲットした息子
そこで安心したのか爆食いして、あっという間に元通り

それ以降、欲しい囲碁の本があっても買うお金もなく
(その二千円は飲み食いにつかっただけ)
必死に走ってもダメ だって夜寝る前にどんぶり飯を食べたりしてたもの

でも生活を改め
ここ数日は鬼気迫る勢いで、日に何度も外に走りにいき
おやつは欲しくても少しで我慢して、寝る前は空腹でもおやつで我慢
そうして、87㎏台に足を踏み入れたところで、一気に今朝来たようだ。

メモあり
6:25 87.2kg カムバック

本当は次の目標の86.7kgでなければ達成とはならなかったのだが
あまりにも先が長すぎると思い、87.2kg再びならば2千円やると言ってたのだ。

洗濯物を干した、布団も干した(ベランダを見ると本当だ~)、部屋も片付けた

あれほんと

じゃ、囲碁に行ってくるからカネをくれ


午前から??

うん


結局3千円渡して、これで果たして良いのかと思ったけど
ここ数日の頑張り(ワイシャツにアイロンがけもしたし)に免じて渡した。
でも支援団体には金曜日は行かなかったし、月曜日はもともと行かなくていい日らしいけど
ずっとフリータイムなのだから、まあいい身分だよね


午後二時以降に帰宅した。

残念なお知らせが

何ーー?
(恐怖)

囲碁のお兄さん(経営者?)にお昼どうですかって誘われて
がっつり定食を食って来た。
ちょうどお金も持ってたし

がーん
でも仕方ないか、昼前だものね
しかし働いていたなら、2千円ぽっちのお金を500g減らすごとに進呈
なんて言葉につられて躍起にならなくてもいいんだよ
本来、ね

ぶくぶく肥えててるのは
本当に消費エネルギーが少なかったってことだからね
それに引き換え、娘は体調を崩したあと、一か月で5kgは減ったか
会社の誰にも、痩せた?と聞かれる始末で
親から見ても、痛々しく痩せて、何とか太らせたいと、色々工夫をしているところだ。
本人、やっと交替でとる夏休みが来週から始まるからね、元気で過ごさせてやりたいのは
もうスケジュールは埋まってるからだ。

二日間は母親との時間だ、買い物と、お出かけ

息子と娘の好対照がなんとも悲惨だこと







関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する