FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

運動の教室に行って来た

息子はいないので、午後からの卓球教室に出かけて行った。

まず場所がわからない。だいたいあの辺だと分かっていたのだけど
自転車を止めて聞きまくってやっと行けた。
今度は自転車置き場が分からない
受付の仕方が分からない。
体育館シューズは有料で借りた。

やっと現場に行くと、始まっていた。

のだが、あれ? 初心者じゃない?あちらの集団は初めてじゃない
ぽろぽろ年の方もいるが、若い人(主婦?)が圧倒的

若いお兄ちゃん(コーチ)に、ここは初心者じゃないのですかと聞くと
もう一年やってますとのこと

じゃ、月曜日は初中級とあったので、遠慮したのですけど、そちらでも
良かったわけですかと聞くと
OKだったのだそうだ。
今からは変えられませんって

なんだよ、木曜日って私は一番用事があるんだよね。 試食関係のアンケートは㈭しかないし
遠くの皮膚科は㈭の先生なんだけど

とりあえず10回はここに来てくださいって

しかしこちらはウェアもテニスの時の半パンに、Tシャツくらいだったのに
あちらの集団はカラフルで本格的だ。

コーチは聞くと、息子より5.6歳下だ。
まずはラリーが出来るか見ましょう
次はバックハンドが出来るか見ましょう

と、やると、なんだかほら、無駄に運動神経が良いから
できちゃって、19回もラリーが最初から続いた方は初めてですって
言われちゃったーー
と、こういう思い上がりが誰にも見て取れて、腹立たしいのかもね

バックハンドも出来た。
球技をやってたら、感覚は近いのね
本格的に卓球をやった方には笑われるレベルだけど
初心者としては出来た、部類なのだろう。

で、じり、じり、とはじっこのほうでやってた人が集団に近づいて行き
最後は、試合形式となってしまった。

途中で息切れがしてきたので、卓球と言えど
運動量がかなりあるようだ。

知らない人ばかりの中、最後は掃除や片づけの手伝いをして
一番に外に出たけど
次回からやって行けるだろうか
若い方が多いし、なんだか視線が怖かった。

でも、楽しみながら痩せられるような予感がして
帰宅して、体育館シューズや、簡単なウェアをネットでポチした。

続くかどうかわからないけれど
新しい世界に飛び込むと、早いもんだね。

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する