FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

自宅学習ののち習いに行くとか


二件目のスクールにも説明を聞きに行った息子

貰って来たパンフレットを見ても分かったが、良心的
かつスクールとしてのレベルが上だと感じた。

結論は、自分でなんとか本を買ってきて勉強して
資格対策の前だけそこにお世話になる
対策は、二教科でも数万円で済むと思う。
入学金やらテキスト代も別途かかるけど

(はあ、こんな30近くになって、やっとそんな文言を聞けるようになったのか)

遅きに失しただろが

で、俺のパソコン(大学入学時、大学生協で買ったものだからもう10年ほど)
(荒い使い方してるのにまだ健在なのだ不思議)
2016のワードやエクセルが入ってないから、入ってるPCを買わなきゃ
それか、メルカリで入ってるPCを買う

は?なんでなんでもメルカリなの
ちょっと待て、ゆっくり考えよう

そこには入ってる?
と私のPCを開けてみると、なんと欲しいWordとExcelが入ってる
(私は一度も使ったことが無いし、これから使うことはないだろう)

俺、これで勉強させてくれよ

ここで私のPCをふさがれることに嫌悪感

だけど息子のためだ、ここは我慢か

そういえばパパが俺が昼間いない間に、俺のパソコン使っていいよって
言ってたからな

でもあれは古い

そっかー
じゃ、これで決まり

つか、いつ勉強するんだよ
支援団体に行くだけで疲れているのに

とここでそこではPCスキルは習わないのかという疑問

少しは使うが職業訓練というところではないそうで
自分の何がどうだったのか、こうするにはどうすれば
とか、各自の癖?に応じて、自分なりに改善策を、目標をもって
行う、みたいな

一般的なことを想像してはいけないみたいだ。
とても理解できない世界

そういう説明を息子の口から聞いたのも初めてで
いつも不機嫌そうに行って、無言で帰宅していたのに
やっと昔の息子の表情や、発言を思い出せるようになってきた。

薬のおかげか


とにかく、続くかどうかわからないから
元気のあるうちに、早いとこ、資格を取ってしまってくれ
早く、早く、という気持ちだ。

そうして今日は本屋で一冊買って来たようだ。

2200円也


5年分の学費(途中からの一人暮らし代も)をどぶに捨てたのだから
今回くらいは元を取ってくれないと
終わり、だ。
人間として

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する