FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

膀胱炎何回目

数えるのも嫌だわ。

ずっと身体がだるくて重くて、これはきっとまた膀胱炎だわ、と
思いつつ、一日に漢方を貰いに行ってるから(その時は尿は綺麗)
まだ行ってはだめ せめて11月初めか、10末と思っていたの。

でも今週は臀部の大きなほくろ?の摘出があるから、行っておこうと
月曜日にまずはいつもの近所の小さな総合病院に電話して聞くと
今日は手術が入っていて予約の方しか受け付けませんって

良かった電話して
本当に先生は忙しそうなのだ。
で、今日火曜日に行ったら、まあ人が多いこと
あとで先生にいつ伺ったら一番良いのですか と聞くと
月曜は外来だけど、手術が入ると予約以外は断るから
その患者さんが火曜になだれ込むとこうなる(二時間以上待ちだった)
で、水曜は僕は休みだから
木曜は人が多く来る
金曜も外来OKだけど手術が入ると、予約以外を断ることになる
その人たちが月曜日に来れたらいいけど、手術があると火曜日に、
のループ
とか

待ちくたびれて(最近こんなのばかり)検査結果の表を見せてもらうと
白血球の数値が高いというか、ぎりぎり判断にまようこところ
と自分でも分かって来た。抗生剤を出すか出さないか

これくらいなら飲まない人もいますよと先生は言うが
私は漢方も飲み続けてきてこれなんだから、絶対にもらわなきゃ
とお願いした。
だって、身体が凄くだるいもの

で、帰宅して、また尿検査表をコレクションしちゃったよと
過去のと一緒にしようとしたら
なんだか見慣れない数値があった。

ウロビリノーゲン4+?

今までのを見ているとN だ
何もないってことだ

それが4+

じゃあ何だろうと調べてみたら
肝機能障害

げええ

先生は見逃してるわけ?
内科じゃないから、白血球だけを見ていたのだろうか

ちょっと私は肝臓の病気で死ぬの?
先々
と、毎晩飲み続けているビールを思って
ああ、沈黙の臓器を痛めつけていたのかと反省しても遅いのか?

とりあえず泌尿器科の先生が見逃したのか
大したことでないと、スルーしたのか
分からない。

ここずっと皮膚科に行ったり耳鼻科に行ったり
泌尿器科に行ったり、長時間待って疲れ切ってるから
内科へ行く足が鈍る

少し様子を見よう

今晩はノンアルか



関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する