FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

私服で良かったそうだ

午後は遊ぶし、午前は自習だから、朝から行かなくていいんだ
と言ってたけれど、自習だからとすぐ休むことはやめて
と送り出した。

今日はネクタイは要らないんだ

じゃ、ノーネクタイで半袖のシャツはあまりに寒々しいから
何か着てって

というと、ユニクロのVネックの薄手のセーター(昔買った)を
上に着ていた。
この上に、夫が捨てた(手放した)黒のハーフジャケットを着るだけの毎日

帰宅はいつもなら17時前なのに、17時半を超えても帰宅せず
ああ、長引いたんだね、最後までいたんだねとほっとした。

そうこうしていたら帰って来たのだが

今日さ、俺だけシャツで、皆、ガチ私服だった。

それは残念


で、今日は恥ずかしかった

何が

通所先の職員さんに見せていた特技(お遊び)を、ほかの人も周囲に集まってきて
見られることになってしまったらしい。

よかったじゃない

いや、そんなこと苦手

いや大事だよ、人前で何かをするってのは


まんざらでもなかった様子の息子

久々にそんなことをしたのだろう
高校では部活のキャプテンだった、
大学時代はリア充のいるサークルにも入っていたはず
引きこもっている間に、そんなこと忘れてしまっていだだろう
少しは身体が思い出しただろうか


俺、来年のいつか
実習に行くかも

どこに

○○○〇ってとこ

何するの

朝から夕方 いや、6時とか普通の人が働いている時間まで
いるらしい

期間は

一週間?

そう 自分で言ったの あちらが言ったの

あちら


そうか、ま、決まったら早起きして行くんだね

しかしそこは、場所も最寄りの駅も何も分からないし、
果たして一週間といえど出来るのだろうか
施設名を聞くと、やはりそういう関係のものだろう。

普通の場所ではないから、やはりワンクッション挟まないと
皆の住む場所にまだ放ってはもらえないようだ。

でも、何か明るい兆し?
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する