FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

バリウムの台から落ちる日も近いかも

今日は焦った。

あと少しで手すりから手が離れそうだった。

元々握力がとても弱く、ふきんもまともに絞れずだったが
最近はペットボトルの蓋も開けるのに苦労することもあって
私は今後どうなっちゃうの状態
信じがたいようだが、本当の話

そういえば去年も危なかったかもね
手すりを掴むのにやっとだったから


ちょうど、去年は、あの台からの転落事故があったと
ニュースだったか見たころで、だから自分も危ないな
いずれと思っていたわけ

台の上であおむけになったり、うつぶせになったりは素早い動きも出来るし
身体を斜めにすることもOK
ところが段々頭が下がってきて、足の方が高くなったことが
検査中二回はあったか

手すりがそれが太いのね それを握力の弱い人が握っているものだから
今にも手が外れそうで、あああ、もう数秒続いたら手が離れちゃう
私もニュースに載るかも

ああああーの一歩手前で体勢を変えられたので助かったけど
本当にやばかった。

体重も重いし、この細腕では自分を支えきれなくなってきてる

私の前も年配(私より)のご婦人ふたりくらい
平気そうなお顔で出て来られた。

ワタシだけ?

あれをいつまで耐えられるか

ちょっと怖いです。

そして、もう一つ怖かったのが
自分の空腹感

前夜から絶食しているし
朝は何も飲まず食わず 

お腹が空いて堪らなかった。
ひどい空腹感
デブを維持するには、夜食も必要だし
飲み物も必要なんだね


そう、たった一晩食べなかっただけで
あの飢餓感
今まではなかったことだ。

デブならではの悩みが沢山出て来たか
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する