FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

9時から5時まで

今週は息子の研修?

よくわからないシステムだけど
顔合わせをしたところは、障害者受け入れ企業というか
専門のところ?で、そこで一週間働くのだか、研修をするのだかだ。

土曜も日曜も、昼過ぎまで寝るし、お昼を食べたらまた寝ていると
言った状態で、先週は支援団体にまともに行けなかった。

お昼から行くとか、休むとかを繰り返したのだから、親としては
絶対にこれは出来ない。一週間も出来ないと、あきらめのため息を
ついていたのだけどまだ帰って来ないところを見ると、月火と通えた、
行けた、ということになる。

研修先は、路線が違うし、歩きが長くて一苦労らしいし
缶コーヒーは持ち込めないんだと言ってた。
行ってるのは二人

そうか、連れがいるのか
と、二人で励ましあって行ってくれたらと思っている

これが29歳のニート男子 発達障害男子 大学5年行って中退男の
やっとの姿

とりあえずは祈るしかない


そして親の方は、息子がいなかったので、自由な解放された気分で
アンケートに行けた。 
もちろんマスク着用で電車に乗るのだ。

黙々と試食して、感想を書いて提出してすぐ出られた。
交通費込みで三千円
ありがたや、ああありがたや

この前の或るアンケートの拘束時間二時間半と比べると、
なんてラクだったのか

こういうのに当たりたいものだ。

でも運が良くて
年に数回、だよね
関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する