FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

また企業での研修が始まっている

息子はスーツを着て、いつもは自分では起きないくせに
きちんと起きて出かけて行った。

何にもならないのに
もう30歳になる年なのに、職歴がないことで
支援団体から切られているのに
意味ないじゃん、あと数か月行くのはと
書いたと思う。

しかし本人が嫌がらないで出かけているから
自分で障碍者枠でハロワで見つけなければならないことを
納得しているのだろう。

支援団体で小さなグループがあって
それのリーダーだったのだそうだ。


リーダー?
何をするの

色々と作業を振り分けたり

ふーん

あのずぼらで務まるのかと思ったが
元スポーツ部のキャプテンの素質が表出してきたのか
と一瞬、昔の姿を見るようでうれしくなったが
他の人は特におとなしいのだそうだ。

あ、そ

その上、○○○君が、ハロワでどんな仕事を決めて来るか
興味があるって言われた、支援団体の人に
電話の応対も良いし、ほかの面でも見込みがあるとか

それって、支援は出来なくて放り出すつもりなのに
興味があるって、どー言うことよ
褒めてくれるくらいなら、支援して欲しいよ
というか、褒めてくれるのか、けなしてるのかわかんないね

まあ


結局、どういう意味かわからなくて
息子が効き間違えたのか、いい様に解釈しすぎたのか
まあ、めちゃくちゃけなされたわけでもないってことだけは 分かったから
こんなご時世でも、何か道はあるのだろうかと思ってきたり

30歳職歴なしバイトのみって
さすがにきついわ

そして、今後の日本よ

何か様相が変わって来るだろうしね

強いと思っていたものが意外に脆弱で、すたれたり
弱いと思っていたものが、急に頭角を表したり 流行ったり
明日は分からない。
そんな中、
息子の入り込む隙間はあるのだろうか

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

支援団体での体験は、息子さんにとって何かしら身になっているんじゃないでしょうか。
研修、頑張って下さいね。

いまや世界中がチャイニーズウィルスに怯える事になってしまいました。私は感染より、経済と雇用が心配です。

たまご姫 | URL | 2020-03-17(Tue)20:05 [編集]


ありがとうございます

なんとか行けています。

ただ、行け始めた時が
世紀末感を漂わせているこの時期

なんともはや

そして、そうそう
経済と雇用

武漢肺炎を抑える努力を怠らず(遅きに失した?)
同時に経済を死なせない、きわきわのバランスを
どうやったら保てるのかが、わが国だけじゃなく
世界中の課題となりましたね。

今後が読めなくて胃が痛みます。

どんぶり | URL | 2020-03-18(Wed)11:51 [編集]