FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

研修は木曜までだったそうだ

夫の一張羅の長袖ワイシャツを借りて(袖口にシャツが見えないとだめだそうで)
数日、10時から16時まで? 支援団体の研修の受け皿である某企業に行って来た。

娘の勤める会社とニアミス状態だったけど、会わなかったようだ。

送り出すのもひやひやする
手すりを触らないで、目を触らないで
手を洗ってと声をかけるが、ウイルスは目に見えないから厄介だ。

誰が当たるか分からない状態だし、どこに感染者がいるか
誰も知らない。
よくこんな中出かけられるとは思うけどね、みんな

何をやったのかわからないが
PCも使ったし、電話応対もしたし、というのだか、さっぱりわからない。
どっちにしても障碍者枠の研修だから、大したことはやってないと思う。

帰宅して、わーー解放されたー
とりあえず今日はビールを飲むとプシュッと開けたが
お金を稼いできたわけじゃないのに、贅沢だよとは思ったけど仕方ないか。

数年前とは雲泥の差なのだから

俺、褒められたんだ。

誰に

研修先の人が、支援団体の人に、○○くんは優秀ですよーって言ってくれた。


そうか
良かったけど、一応リップサービスと思っておいた方がいいかもよ
この人できませんでしたーとか言わないでしょ

俺もそう思うけど

それに優秀ですよーって言われたからって、その企業が枠でとってくれるわけもなく
派遣した支援団体も、それを聞いたところで、そこから放り出されるのは確定してるんだから


と言いたくなかったが言った。
気分よく帰宅した息子にこんなことを言ってしまった。

本音は嬉しかったんだけどね

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する