FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

昔の友人ともオンライン


オンライン飲みに味をしめた息子は、金土と続けざまにしていた模様

高校時代同じ部活で親しくしていた人とは、同じ大学の学部違いになってからは
めっきり噂を聞かなくなり、途絶えたと思っていたのに、今回繋がったらしい。

結局、学生時代に一緒に旅をしたり、一人暮らしを始めてから出入りしてたのは
同じ部活だった出来すぎ君(今アメリカ)と、部活は違うが親しかった悪友
(今失業中だが転職近し)の二人だったのが意外だったのだが

その久々の友人は、外資系だが、もう7年働いているからか
息子は、何だか画面上からもリッチさが匂ってくると言った。

そりゃそうでしょうよ
いったい何年社会人しているのよ

楽しそうに誰かとおしゃべりしているのが響いてくるのはいのだが
ドアを閉めててもついつい酔って大声になると、廊下を隔てた娘の部屋に響くようで
お怒りモードでこちらにやって来る娘、というパターンが数日続いた。

どっちもどっちだし
どちらの味方にもなれない。

その数日前、支援団体に人にズームでの会話中に言われたことが
堪えたようで、落ち込んでいたのだが、
その後、明るそうにしていたので、少しほっとした。

平日の昼に、
たばこを吸いに換気扇の前に来て

ね、おれって調子に乗りすぎる人?

と唐突に聞くので
まあ、どっちかって言うとそうかな

と答えたが、
そうか、とあっちに帰って行った日があったので

あとでいったい何のこと?
と聞いてみると
あちらの指導の人に、調子に乗りすぎると言われた

いつ

皆で会話中に、俺が言ったことが、聞く人に依っては
気分を害する人もいるかも知れませよ
って

で、どう答えたの

ご指導ありがとうございます
以後気をつけますって

はああ
そんな会話をしているの

あっちはお局様みたいな感じ
ここにいる母親みたいに

お局様の意味を少し取り違えてるのか
果たしてあっちが正しいのかわからないが
聞いていると、その指導で萎縮しているのか
正しい道に導かれているのか、
発達障害の治療の一環なのか、よくわからないが
とりあえず、前に進んでいるってことなのだろう


しかし本人も焦ってる
今回のような自粛があっても、延びない
7月までしかいられない
それを逃したら、たった一人で立ち向かわねばならない
ハローワークでたった一人


それは仕方ない

職歴なしの29歳
資格も取ってない
いったいこの子の能力を証明できるものなどどこにあるのだろう

本人も今まで明け方まで何年も遊んで来たのだから
自業自得なんだけど
何年ものブランクは、ただの青年を30前にしただけだ。




関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する