FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

バンバン ババン ババババン

これ、スパイダースの歌じゃありませんよ

昔のサントリーのCMの歌です。

小林亜星が作ったもの

京のお店?のおかみが、外人さんが店に入って来ると
おこしやす、というのだったかな

そのCMが風情があってね~

バンバン バーバン バーバババーン ババーバー ババーバーン

名作だと思うんだけど

当時は外人さんが珍しくてね

でも、あれくらいの密度くらいで良いと思うのよ
日本全体が



いや、それでは商売あがったりか

でも、ここ数年のインバウンドに対する対応が、あまりにも媚びているというか

ペラペラの着物を着せて歩かせたり、外人さんだけに優しい食べ歩きロード周辺とか

これからは、もうあの時代には戻れない、二度とあそこまでは浮かれないと思うのだけど
この機に対応を考え直す、いったんリセットできることになって、
よかった面もあるかも知れないなと思うのですが

どんな秘湯にもいて、日本人の足が遠のくってのが当たり前だと
思わされたかもしれないし

電光掲示板に三か国語が出て来るとか、いったいここはどこの国?ですしね

外国に行って、日本語の掲示板が出てきますか?

まあ、出て来なくても、日本語に堪能な人が多い国もあるのだけど



しかしCMソングってのは、一生残るものだね

ワ ワ ワ~ 輪が三つ

レーナウ-ン レナウン娘が

まん丸顔の女の子は、いーい妻になれるって

あなたに~会う日の~ と~きめきは~

今の君は~ピカピカに光って~



あ、そうそう、最近着替えるときに、自分の肉のもたつき加減が

木の下で着替えていた彼女の体型と少し似てて(若さを失わせて、もっとだぶつかせて)

洗面所の鏡に向かって、歌ってしまったという

そんな昭和の一ページもなんだか懐かしいわ


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する