FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

この前の面接のは落ちたそうだ


本人行く気も無かったのだけど、それでも要らないっとされたら
落ち込むだろう

昨日は午後二時からオンライン面接で別のところ
あの、子供おじさん部屋で、スーツ着てやるのだから
大変


あとでぐったりして出て来た。

19歳の時のインターン経験あたりから、ずっと聞かれた。
今までのこと

え?大学に行かなくなったころ?
(ゼロ単位と知らず、100万以上学費を払ったバカ親だ)

そう、全部


そう


疲れただろう ここ7,8年のことを説明するのも長かっただろうし
しかし聞く方のそれなりの忍耐を要するのだから、
人事の人は偉いと思う


どこも経歴が、と言って断られるらしいのだが
とにかく 職歴なしの30目前男 大学中退に
いったい何の取り柄があるというのだ。


あのね、一行ですべてを語ってるのよ
履歴書って
大学卒業ってだけで、授業を受けて単位を取って
卒論書いてという一連の事に耐えました、努力しましたっていうのが
たった一行で分かるわけ
資格だってたった一行が語って来るのよ
何があるっけ?
語れるものが無いんだよね
資格でも取ろうとした?
PCだって、俺、Excelも少しできます、Wordも少しできますって
言うけれど、誰が証明してくれるの
MOUSがどうこうって一行書けたら、あの程度だって分かってくれるのよ

それに、何もかも家事をしてもらって、
ぬくぬく誰かのおぜん立ての中で暮らしていると、気づけないよ
仕事って気づける人が出来る人だと思うんだけど
今は忘れているけど、少しは家事参加してちょうだいよ

と苦言を言うと
お風呂だけは落として、中だけ洗った。
幼稚園のお手伝いか

俺、この前の数人でのオンラインのみで、こんな同級生も繋がって
○○部だった女の子

はあ

○○部の誰誰が俺のこと好きだったんだって

誰誰ってのは同じクラスになったことあるの

高2で

そうなんだー

俺 全然気づかなかった

そう


(バカか30前で、それも、今この状態ってことがバレたよ
 今頃、胸を撫でおろしているかもね)

未だに夢見ているというか
現実が見えていないようだが
就職は厳しいだろう
万が一受かったとしても、継続は難しいだろう

まあ、受かる気がしないし
もう障碍者枠の紹介は尽きている
居られる期間もあとわずか


さて・・・・

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する