FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

元パート先の人から電話


本当に久しぶりだった。

どうしているかなと気にはなっていたのね

一緒に仕事をしたわけじゃなくて、ロッカーが隣だっただけなのに
たまに電話があって、色々話していた人ね

このご時世だから、ダブルでパーティーが開かれた日々もあったくらいの盛況ぶりも、
今じゃどうなってるのか きっとやっていないよね、
と想像していたより、もっとひどいことになっていた。

長らく休んだあげくに解散、だ。

彼女の働いていたこましなカウンタータイプの店もだし、
私がいたところも解散
大食堂も大幅に縮小
なのだそうだ。

え?じゃ企業の人は自動販売機だけになるのかな
それもなんだかね

長年働いてきた鉄人も、ひねた物言いの古だぬきも、調理師さんも
働く場が無くなるので去るしかないとのこと

マネもどうするんだろうねと言っていた。

長年やってきて、あのままでずっと行けるものと思っていたものが
こうやって閉じることになるとは
少なからずショックを受けたのは何でだろう
もう自分には関係ないのに

あれほどこき使われたのに
あの時代が良い時だったとあとで言えることになろうとはね

コロナの影響がじわじわ出てきていると思ってはいたが

どこもかしこも縮小したり、閉店したりと
傷は大きく深いなあ

まだまだ出て来るだろう


関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する