FC2ブログ

どんぶり勘定のアラカン主婦の日々

気ままに綴ります、おばさんライフ

数日機嫌が悪かった


とりつく島が無いというかね

おまけに火曜日は起こしても起きず、午後から行くと寝てしまった。
こういうことが出来るのも、支援団体のうちだ。
働くってこういうわけには行かないよね
それとも障碍者枠であちらも慣れたものだろうか

しかしこの不機嫌は、飲み会の名残だろうか
もう支援団体を卒業するからだろうか
と色々と考えてしまう。
どっちだろう
それともどっちでもないのだろうか

高校時代の同級生の独身女子の
交際相手の候補にもなりえない、つまり選ばれる男子から外れてしまったこととか
関係あるのかな
かつて、スクールカースト?では、運動部キャプテンとかで
ブイブイ言わせてたはずの息子が
いまや完全に脱落してしまい、選ばれることすらなくなった自分の身の上を
内心腹立たしいと思っているのだろうか
とか、親の妄想が激しいことだ。

とにかくここ数日の不機嫌の理由がわからなかったが
今日の夕方には少し回復していたのでほっとした。

俺、もう少しで働きに行くんだよな

そうだよ、長い夏休みはもう終わり
もうあそこともご縁が切れるのは寂しいけど

まだ切れないよ
定着するまで支援してくれるみたい。
アフターフォローというか
それから、秋にはまた新しくあそこに決まる人が出るようだから
俺、すぐ先輩になってしまうかも

支援してくれるんだ。
ありがたい
しかし、障害者をたくさんとるんだね、そこ

今は推奨されてるみたい 国から

はあ



嬉しいことだけど、安く使えて良いわよネと内心思ったのは確かだ。


長い長いモラトリアム期間をやっと終えて
社会人の真似事をするまでになれそうなのだけど、
今の状態じゃ、働けるとはとても思えないことが一番の不安

関連記事
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する